人気ブログランキング |

日々のたのしみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi

<   2019年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

おはようございます!


d0051031_08082638.jpg


6月最終日です、日本酒業界的には醸造年度が明日から切り替わりますし、ウチも明日から新年度となります!


せっせこせっせこ「 棚卸 」をすることになりますので、少々ご迷惑をお掛けするかもしれませんが、ご了承下さいw


d0051031_08194501.jpg


つい先日の「 出羽屋 」さんで呑んで、印象深かったワインが、フランス・ジュランソンの「 ギィラルデル 」でした!

いくつかあったキュヴェ の中でも、個人的にはこの「 スール ル フィル 2016 」というキュヴェ が グッとくる 素敵なバランスでしたので 帰って即再発注しました!


有難いことに、可能な範囲で分けてもらえました!


d0051031_08193680.jpg


「 西川でのあの夜は、皆 少々 興奮気味だったから… 」ということで、昨日改めて、再チェックすることに


プティマンサンとグロマンサンという葡萄から出来ているワインで、産地的には「 甘口ワイン 」の生産拠点として知られているジュランソンですが、このギィラルデル「 スール ル フィル 」は蜜のような甘口のニュアンスは持ち合わせながらも、完全発酵による「 その先にある味わい 」にまで到達しているワインだなと


昨日改めて「 ヨシ!これこれ! 」を確認することが出来ました!

d0051031_08291236.jpg


一緒に呑んでいた妻も
「 あ〜 、ん〜〜 、あ〜〜〜 」と
ひとしきり歓喜の声(笑)

「 不思議なバランスだけど、確かに美味しいしね  」と納得の評!


d0051031_08344573.jpg


先日は 山菜の胡麻和えだとか、くるみ和え、無花果 を食べながら呑んでいた時にはもっと「 キュッとした酸味 」を同時に感じて、その甘酸のバランスにキュンキュンしたんですが、昨日の妻渾身のサクサク春巻きとだと…余ってしまった春巻きの具材を餃子の皮で包んだ春巻き餃子もありました…酸味の印象はなりを潜めて、葡萄の完熟風味が絶妙に作用したワインは 美味しいフルーツソースのようでもあり◎の好相性!


かなり幅広く 食事と一緒に 愉しんで頂けるワインだということを再確認しましたので 「 そのギィラルデルっていうの頂戴  」リクエスト(笑) お待ちしてます!


d0051031_08463396.jpg


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

by sake-genpachi | 2019-06-30 08:08
おはようございます!


d0051031_08440313.jpg


昨日の閉店後は「 厄祓い同級会 」実行委員の話し合いがあり、中学の同級生らと某所にて話し合い…会は8月に予定されていて、約25年振りに町内唯一の中学校の同級生が一堂に顔を揃える予定ですw…帰りが遅くなりましたが「 晩酌を諦めない 」と、試したかった新着をしっかり 持ち帰りました!



d0051031_08513541.jpg


春の「 コップの会 in 山形 」に初参加してくれた、北海道・余市「 ドメーヌ モン 」山中さんのシードル…「 ドメーヌ モン 」+ 「 シードル 」なので…「 モンシー 2018 」です!


d0051031_08543469.jpg


先ず、去年までよりも「 色付き 」がいいような気がします!

「 モンシー 2017 」の到着直後は、ピシッとした酸味の縦線の伸びが印象的でしたが、今回の「 モンシー 2018 」はふくよかな林檎の香りの広がりが好ましく感じられます!


d0051031_09011484.jpg


爽やかは爽やかでも 「 人懐っこい爽やかさ 」のモンシー 2018 、美味しいですよ!


お付き合いのあるワイナリーさんから個性的な「 シードル 」が色々と届く昨今…その産地によって使える品種が違ってきて、使用割合によって味わいに個性が生まれていますね…こんな「 シードル 」こそ、正しく「 大人のサイダー 」と呼ぶに相応しいような気がしてます!


d0051031_09163582.jpg


アルコール度数で比べると「 ワイン 」と一緒というよりは、「 麦酒 」と一緒のくくりになる「 個性派シードル 」の世界、是非 一度 お愉しみ下さい!


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八


by sake-genpachi | 2019-06-29 08:43
おはようございます!


d0051031_07512533.jpg


降り続いていた雨が一旦上がって、今はちょっとモワッとした空気が漂っていますねw

そんな梅雨のジメジメ感を吹き飛ばしてくれそうな麦酒が入荷しました!


d0051031_07531874.jpg


実は先週の「 満月全国会議 」で鎌倉に行った際、「 ヨロッコビール 」というクラフトビールを造っているブリュワリーさんに有志一同でお邪魔しました!

約 7年ほど前、写真の吉瀬明生さんが逗子にブリュワリーを構え 「 ヨロッコビール 」を造り始めたそうなんですが、つい最近 新たな場所に ブリュワリーを構え「 新生・ヨロッコビール 」を造り始めたらしく、今回 ソサン石井さんから先導して頂いた次第です。


d0051031_08114934.jpg


これまで日本酒蔵、ワイナリー、ウイスキーの蒸留所等へ足を運んだことはありましたが、ブリュワリーさんは実は初めて、1から順番に「 ビールが出来るまで 」を説明して頂き、お勉強してきました!


d0051031_08194391.jpg


普段「 とりあえず麦酒 」という習慣が無く、「 折角呑むなら、個性的な、美味しい麦酒 」と常々思っているんですが、今回 あきおさんからブリュワリーを隅々までみせて頂いて、製造の工程を説明して頂いたことで、なんとなく「 ぼやっと 」しかなかった僕のビール感に 新風が吹いたような気がしました!


d0051031_08564852.jpg


話の一つ一つが新鮮に感じられることばっかりで疑問点もいっぱい湧いてきて、皆で質問しっぱなしのブリュワリー見学(笑)

「 まだまだ新しい環境での造りが始まったばっかりなんで… 」とご本人謙遜されながらお話しされていましたが、様々なバリエーションを考え 急がば回れで着実に歩を進めていく方なんだろうなとワクワクしっぱなしの見学でした!

発酵途中・熟成途中 経過違いのビールも、美味しかったんですし…樽熟成させた麦酒なども、瓶に詰まったものを飲ませて頂きましたが 個性的で◎…「 愉しむお酒の幅 」をまたまた広げて頂きました!


最後「 瓶に詰められた麦酒は…僕等も販売させて貰えたりするんですか 」と、東北満月酒屋一同でちょっと遠慮がちに聞いてみたところ、あきおさんから「 此方こそ 是非ー 」と即答頂きまして


d0051031_09092851.jpg


昨日 第一便の「 ヨロッコビール 」…喜び湧き上がるビール…「 セゾン #004 」が入荷しました!

これから順次、ロット違い、種類違いなどもご紹介出来るようになると思います!


d0051031_09150516.jpg


入荷ホヤホヤの「 ヨロッコ・セゾン 」を
麦酒好きな妻に味見してもらいましたが

「 おっ!確かに美味しいー 」

お墨付きも頂きましたので(笑)
本日から店頭販売をスタートします!

是非一度 「 ヨロッコビール 」お試し下さい!



d0051031_09353653.jpg


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

by sake-genpachi | 2019-06-28 07:50
おはようございます!


d0051031_07411082.jpg


30度超えした昨日の定休日は、身体のメンテナンスの為にあっちへ行ったり、こっちへ行ったりして汗をかき、夜は「 炭酸水を美味しく飲む為に、ほんの少々ウイスキーを入れた 」炭酸水を飲んで休肝日とし、早々に就寝しました(笑)


d0051031_07454676.jpg


定休日前夜は、西川町にある「 出羽屋 」さんの若旦那さんから「 山の 春 〜 初夏を味わいに西川町へ来て下さい 」とお声掛け頂いたので「 ハイ!喜んで〜 」とお邪魔してきました!


d0051031_07531133.jpg


思いの外 大きな建物の「 出羽屋 」さんでしたが…宿泊もできる旅館だということを初めて知りましたw…更に奥、離れのような場所に建てられた「 蔵座敷 」の対面カウンター席で、「 月山の恵み 」をふんだんに使ったコースを堪能させて頂きました!

右下のくるみ和えは「 コケ 」…著名な方がこのコケを食べて「 霞を食べているようだ 」と評したとか…ちびちび食べれば食べるほど癖になる味わい、思わずニヤケてしまうくらいに好きでした!


d0051031_08010488.jpg


事前かな若旦那夫妻のお好みがフランスの「 シュレール 」だったり、イタリアのあの人だったり、その人だったりしているのは伺っていたので、「 そこをちょっと外しながら、もう一歩踏み込んだ 」ラインナップ…ローランバーンワルトのリースリング ビルステゥックレ なんて…1本目から最高でしたね!


d0051031_08133385.jpg


「 なんとなく ギィラルデルなんてばっちりみたいな気がする 」と思って、新着で届いて味見すらしていない状態で持っていったワインでしたが、素晴らしい個性のワインと対等に渡り合ってくれる月山の食材達


d0051031_08163913.jpg


いま写真をみて気づいたんですが、「 2012 」を選んで、「 2012 」を呑んでいるつもりで、「 2012 」のていで話をしていたパオロのヴィトフスカが「 2011 」でしたね(笑)

どんどん美味しくなっていくことが約束されているようなワインです!


d0051031_08224294.jpg


「 普段は 山形牛も使いますし、鳥だったり、猪だったり、それこそ熊も… 」ということだったんですが、この日はイベントの為に1頭買いした「 山形村の短角牛 」を部位違いで焼いて出してくれました


d0051031_08225966.jpg


赤身の肉と同じような色をした「 プロローグ 」と

d0051031_08234998.jpg


ガラッとタイプが変わるようにと選んだ「 ノーヴェチェント 」


d0051031_08254528.jpg


写真を撮り忘れたんですが川魚も出してもらいましたし…兎に角食べ切れないくらい…いっぱいご馳走になってしまいましたw


d0051031_08270153.jpg


「 ヘェ〜、そうだったのね 」
「 んだんだ、んだべした 」
「 これから じっくりネ 」
と、色んな話が出来た一晩…それでもまだまだ話は足りてないんですけどねw…今回の機会をスタートラインにして 繋がっていければいいなと思いながら帰ってきました!


山形市内から「 5000円 」、村山の丘から「 5000円 」、西川町から「 5000円 」…ふらふらになりながら新たに契約しました…自宅までの代行代です(笑)



それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八


by sake-genpachi | 2019-06-27 07:40
おはようございます!


d0051031_08014914.jpg


体調不良児がいて 治ったかと思っていると、今度は突発的 情緒不良児が出てきて、毎日撹乱攻撃を受けているようなウチの中なのでw


開店前の店の中で、珈琲すすりながら、あれこれ考えブログを書いていられるこの時間は「 安らぎの時間 」なのかもしれない、と思えるようになってきました


但し、この考えにも 波はあります(笑)


d0051031_08133781.jpg


昨日は「 休肝日 」にしようかなと思いつつも、用意されていたアテを前にして、常備の「 生酛のどぶ 29BY 」に手を伸ばした夜(笑)

燗にする前に お決まりのソーダ割りで喉を潤したんですが、熟成味が進んだ29BYのどぶは、僕の好みの「 どぶソーダ味 」からは少々離れた味わいになってます…今、ソーダ割りにするなら断然30BYかと…29BYは、「 お燗で美味しいどぶ 」ここにありな味わいです!


1枚目の写真は「 燗する前 」

2枚目の写真は「 燗にした後 」

違いが分かりますか!?

瓶徳利の「 瓶口部分 」をよく見ると、お酒の膨張具合に違いがあるのが分かりますよね、2枚目の写真は「 600Wのレンジで1分30秒 」チンした後の写真です!


d0051031_08202831.jpg


「 温めたどぶ 」をこのまま呑むとウマ過ぎる( 旨味が濃過ぎる )ので、昨日は 盃にちょっとづつ加水しながら ゆっくりゆっくり呑みました!


d0051031_08242385.jpg


改めて「 生酛味ってこれだよなぁ 」とかなんとかと噛み締めながら、気持ちよく酔えたヨル


妻より先に呑み終え 片付けをしていて「 しばらく、そのくらいづつの( お酒の )量にしてみたら… 」と、僕よりも大きい徳利に「 南部美人 美山錦純米 雄三スペシャル 29BY 」を注いで温めて呑んでる妻から言われて悔しくなるのは、やっぱり 男だからでしょうかw


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

by sake-genpachi | 2019-06-25 08:00
おはようございます!


d0051031_07550145.jpg


今朝はちょっと肌寒いですね


週末は「 日中ギリギリ持ち堪えてくれて、暗くなってから降り出して、寝ている間は賑やか 」な雨サイクルでしたので、なんとか空にも、助けられました!


d0051031_08201075.jpg


「 お疲れ様…なんとかなったね 」
と労をねぎらいつつ

「 ヴォルテックスの社長様も、わざわざ店に寄ってくれたことだし… 」と理由をつけて、贅沢にも2本をお持ち帰り(笑)

呑んでおきたかった新着の「 ジェローム・ランベール 」の赤と白にしてみました!


d0051031_08202028.jpg


白は「 クーレ ド ソース 2015 」…日本に到着後、1年半以上「 ちょっと待て! 」を続けて、ようやく「 状態、整いました! 」と出荷になったワインです…到着直後を試した訳ではないんですが「 確かにこれは 待った甲斐がありましたねー 」と嬉しくって思わず抱き合いたくなるような状態です!

こういう「 目がさめるような美味しさ 」の状態にあるワインに出会わせてもらえることは、ほんとに幸せなことだと思っています!


d0051031_08231785.jpg


白の「  クーレ ド ソース 」でぐいっと持っていかれてしまったので、赤の「 ル ズードフリュイ 2017 」が霞んじゃうかな!?と思いながら開栓したんですが…全くそんなことはなく…予想をかるく超えてくる飲み心地の良さ!


d0051031_08281535.jpg


グロロー100%の赤ワインとは思えない妖艶さと、ダシ汁系の旨味が合わさって昇華している感じで◎


「 このジェローム・ランベールは、赤と白( と泡 )を一緒に買って、出来れば一緒に開けて呑んで下さい! 」なんて提案をしてたんですが、満更じゃないということが分かって一安心(笑)、「 同じ造り手のセット販売 」これまで以上に力を入れていきたいと思います!


d0051031_08362972.jpg



〆は、お土産で頂いたナッツでハイボール…いいアテ…ご馳走様でした!


ワインは「 2日目の経過観察用に、少しは残してよ 」と伝えたつもりだったんですが…「 美味し過ぎた 」からか、「 2日目に持ち越さない方がいい 」と判断したのか( こちらは無いですねw )…白の「 クーレ ド ソース 」は空っぽにw


朝、空瓶を目にした僕は少々「 イラッと 」したんですが… 我慢・我慢・我慢…これが僕等のパワーバランスです(笑)



それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八



by sake-genpachi | 2019-06-24 07:53
おはようございます!


d0051031_08165688.jpg



今朝もどんより曇り空…昨日同様、夕方遅くまで降り出さなければいいですね…今日も忙しい1日になりますよ〜に!


d0051031_08201049.jpg


つい先月!?先々月に 「 オレンジ色した白ワイン 」で、衝撃的G8デビューを果たしてくれた「 ポデーレ プラダローロ 」ですが、今回は「 発泡しているプラダローロ  」が一気に4種類入荷しました!


d0051031_08240229.jpg


少々悩んだ末に「 赤の発泡ワイン 」…イタリア・エミリアロマーニャのバルベーラ100%…「 インドジリス 」にしてみました!



d0051031_08303129.jpg


到着したばっかりで「 もしかして、暴れてるかな!? 」とも思ったんですが、綺麗にきめ細かな泡が立ち、口当たりもスムースで美味しい〜〜〜

開栓直後の「 ちょっとした臭さ 」を気にする人がいるかもしれませんが…その香りも直ぐに無くなりますし…口で広がる果実の厚み、ボリューム感、バランスは「 これはいい!!」です(笑)


d0051031_08343435.jpg


「 ラッセッラ 」瓶詰シリーズのひとつ…ポモドーリ ペラーティ…ざっくりカットされたトマトがゴロゴロ入ってるんですが、昨日はこれを使って「 鶏のトマト煮込み 」を作っていた妻

「 これ正直、このまま食べて美味しい〜 」と、一皿分だけ残してくれてました…トマトが苦手な僕でも、確かに美味しい〜…ぴちぴちと発泡した「 インドジリス 」にもぴったり!


d0051031_08434293.jpg


変な甘さが無く、健康的な味わいがする「 トマトの瓶詰シリーズ 」…夏場に向けて充実してます…一度使ってみて下さい!


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

by sake-genpachi | 2019-06-23 08:16
おはようございます!


d0051031_09115652.jpg


ちょっとムシっとする花曇りの朝です…今のところ雨は降ってません…去年の今頃なら 毎週のように月山湖に通って マイナスイオンを浴びていた訳ですが、それがもうだいぶ昔のことのような気がして 懐かしいです(笑)


d0051031_09023639.jpg


今週は出張に出ていた間にも色々とお酒が到着してました…神亀さんの「 SWEET SQUASH 」もそのひとつです…到着後、少し落ち着かせてからの開栓となりましま!



d0051031_09121334.jpg


よ〜く冷やして、慎重に開栓すれば、写真のように綺麗に「 上澄み 」をすくうことが出来ます…但しだいぶ元気満点なので、急がないと濁りの塊が下から這い上がってきます(笑)…残りは、ひとりでに撹拌されます!


d0051031_09150615.jpg


「 SWEET SQUASH 」という名前の通り、確かに「 スイート 」な要素、味わいがチラチラとみえますが、ガスの強さもあってか「 甘い濁り酒 」ではありません…アルコール度数も13%台ですから、そのまま盃で呑むのもアリです…当然いつものように「 濁りソーダ 」にするのもアリアリです!


d0051031_09581884.jpg


こうして毎日せっせと( 味見という仕事の為に )呑んでますが、毎日せっせと妻がアテを作ってくれるからこそ成立する この晩酌世界…「 わたしも呑むのが好きだからね〜 」とさらりと言ってくれますが、呑みながら洗濯したり、呑みながら靴洗いしたり、百人躍起(笑)…ほんとプライスレスです!


d0051031_10043811.jpg


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

by sake-genpachi | 2019-06-22 08:59
おはようございます!


d0051031_07441429.jpg


子供達のてるてる坊主がきいたのか、スカッと晴れたいい空です!


「 今日はプールに入れる〜 」と、テンション高めに出掛けて行きました(笑)


d0051031_08193765.jpg


鎌倉の「 阿部さんと石井さん 」( 写真左下 )このお2人が、毎月満月の日に「 満月ワインバー 」を始めて丸10年…山形は仙台の「 BATONS 板垣さん 」( 写真右下 )と一緒に、それから2年後の2011年から「 満月ワインバー 」に仲間入りさせてもらいました…「 10周年を記念して、来年の満月会議は鎌倉で! 」と去年の会議で決まってましたので、今年は欠席者無し「 全員集合 」での会議となりました!


全国各地、その土地、その土地でのやり方を模索して「 満月ワインバー 」を開催している面々ですから、皆でわっと集まって「 呑んでいるだけで 」愉しいですし、色々な刺激をもらえる仲間達でもあります!


d0051031_07580778.jpg


大宴会の場所となった鎌倉「 オルトレヴィーノ 」さんで酔いが回って、お腹も一杯になったタイミングで「 山形で地震 」の一報が入ってドキッとしたんですが…妻からの「 大丈夫! 」を確認…そこからまた梯子して、宿に戻っても名残惜しくてダラダラ、結構遅くまで話し込みました!


「 毎月やり続ける 」に関してはキツイ状況なのでお休みすることもありますが…「 出来る限り、努力する 」…大切なライフワークの一つとなっている「 満月 」です、来年は福島県いわき市での「 満月会議 」も決まってますし「 1回、1回、大切に開催していく 」と気持ちをまた新たにすることが出来た 鎌倉訪問となりました!!!



それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八





by sake-genpachi | 2019-06-21 07:40
おはようございます!


d0051031_07490762.jpg


火曜日の朝一の新幹線の中で…

店主が不在の時にはいつも荒れる( 台風・大雨・大雪等々 )、と妻からやんわり言われるので「 今回は何事も起こりませんように 」とブログにも書いて、鎌倉での「 満月ワインバー全体会議 」に出掛けた訳ですが…


賑やかにわいわい満月メンバーで呑み「 じゃあそろそろ次のお店へ 」と移動しようとしていた時に、ヤフーニュースを目にした満月メンバーのひとりから「 山形で震度6の地震だって 」と一報が伝えられました。


直ぐに携帯を確認してみると、マナーモードにしていて全く気づかなかった携帯に、妻からの着信 & メッセージ

「 結構揺れたけど大丈夫…( 諸事情あって店にはもう行けないから )…店は明日の朝確かめる 」と連絡が入っていてドキッとしました。

その後は、関係各所の皆さんからも「 山形、大丈夫!? 」と沢山ご心配を頂きました…お気遣い頂きまして…有難うございました。


d0051031_08041612.jpg


一夜明けて朝早くには「 あなたの大好きな店は、CDが少し落ちていた以外は大丈夫! 」とメッセージが入っていたんですが…「 ちょこっと東京ぷらぷらしようかな 」は切り上げて…さくっと山形に戻ってきました。

同じ山形の「 海により近い場所 」の方々が、大なり小なり被害を受けている様子がTV画面を通してみえてきて胸が痛みますが…「 地震はいつでも、どこにでもやってくる 」を改めて肝に命じるしかないようですね…身の回りを、出来る範囲で備えましょう。


d0051031_08251530.jpg


帰ってきたら家の周りに大小様々な形をした「 てるてる坊主 」が無数に吊り下げられてびっくり…雨よやめ〜風よやめ〜…子供達なりの「 出来る範囲での備え 」だそうですw



それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八


d0051031_09340685.jpg


追伸…猫が…倒れてました。

by sake-genpachi | 2019-06-20 07:48