日々のたのしみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018年 11月 01日 ( 1 )

おはようございます!


d0051031_07594518.jpg


一昨日山形に戻って来て、月末処理をしたり、冬支度をしたり、身体のメンテナンスなんかをしているうちに11月になってしまいましたw


d0051031_08031723.jpg


ここ数年は毎年お邪魔している北海道・函館「 農楽蔵 」さんでの収穫ですが、今年も無事 参加することが出来ました!

葡萄木周りの下草も 土もふかふかの「 文月 」の畑、毎年この地に立つち この1年のご苦労を前にすると、自然と頭が下がるんです。


d0051031_08265995.jpg


先日もちらりと書きましたが「 2018 」は、天候の影響から収量的には大変厳しい年になったそうです…ということは、またまたワインの本数は厳しくなりますw…が、葡萄の品質としては、10月の好天・初めて収穫時期を月末ギリギリまで待ったことによって葡萄が貴腐菌をまとったりもして 「 これまでになく申し分なし 」とのこと、出来上がりが楽しみですよね!



d0051031_09020362.jpg


収穫している間は、冷たい雨が降ったり、やんで太陽が顔を出したと思ったらまた雨…何度も何度も虹が出て…最後には小さな小さな雹まで降って来たりもしたんですが、大人数のボランティアスタッフの皆で収穫した2018の葡萄、紅葉が進んだ葡萄の葉っぱ、どれもこれも忘れることのない記憶となりました!


d0051031_09063127.jpg


畑に設置した達磨ストーブで沸かしたお湯で地元の方が入れて下さった珈琲の温かさと、仙台から焼いて持って来てくれたバトンさんの檸檬ケーキの喉への刺激も、同じく忘れません(笑)


d0051031_09094226.jpg


この日 ご一緒させて頂いた皆々様、また来年も「 文月の畑 」で…来年こそは天候に恵まれ、豊作に恵まれることを今から期待して…お会いしましょう!



それでは月初め、あれもこれもと溜まってますので巻き巻きの1日、どうぞ宜しくお願い致します!


源八


by sake-genpachi | 2018-11-01 07:58