日々のたのしみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

3.11メモリアル酒「 ゴールデンスランバ 」到着 ☆ 「 vin de MICHINOKU 」と共に、未来を切り拓く力水です!

おはようございます!


d0051031_09065172.jpg



3.11メモリアル酒
「 ゴールデンスランバ 」出荷挨拶…

「 本年の3.11で震災から7年目を迎えます。時の経過はその立場により、早くまた遅く感じる人もいるのではないでしょうか。被災された方達の個別化が深刻さを増すなか、風かという言葉が被災地に対し益々重く圧し掛かっております。多くの命と古里を失った被災者と被災地に対し、震災による犠牲者の魂な安寧を祈り、寄り添い語らう場を設け希望を見出し、そして私たち自身、明日へのアクションを起こし決して風化させない、というのがこの酒の企画の発端です。3月11日を様々な気持ちで迎えられる方がいらっしゃることは承知しておりますが、このお酒を通じ、皆様が経験したことを確認しあい、明日のために、被災地と多くの人を繋げ、過去と現在を共有し、東北とそれぞれの未来を切り拓く力水となることを強く念じております。あの日からの私たちが集い、この3.11メモリアル酒が被災地の多くの人たちに温もりを繋ぐことが出来れば幸いです。」

3.11メモリアル酒ゴールデンスランバ実行委員会


d0051031_09202944.jpg


僕達、ワインで繋がる仲間で企画している「 vin de MICHINOKU 」とはまた別で、この「 ゴールデンスランバ 」も3月11日解禁の献杯酒としてご紹介させて頂くようになって確か今年で3年目になります!

「 ゴールデンスランバ 」を醸す蔵は、あの震災で蔵も自宅も何もかにもを失った「 磐城寿 」の鈴木酒造店さんです…今は山形県の長井市で酒造りをされています…ゴールデンスランバ実行委員会有志の皆さんが企画したこのお酒を「 語らいの為のお酒 」として毎年醸してくれています!


今年の3月11日は、皆さんどのように過ごされますか!?


僕自身は、この「 ゴールデンスランバ 」も持参して、会津若松市の飲食店有志の皆さんで企画されている「 vin de MICHINOKU いただきます 」のイベントにお手伝いで参加させて頂く予定です…当日 会津の会場でご一緒させて頂く皆様、宜しくお願い致します…未来を切り拓く力水で、想い想いの献杯、乾杯をして頂ければ幸いです!


明日からこの「 ゴールデンスランバ 」も店頭にて販売を始めさせて頂きますが、「 11日からの解禁厳守 」で宜しくお願い致します!!!


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

by sake-genpachi | 2018-03-09 09:05