人気ブログランキング |

日々のたのしみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi
カレンダー

痛飲

d0051031_981060.jpgd0051031_981869.jpg














水曜は夜の山形市内へ潜入、上写真の【山形舞妓】の皆さんにお酌してもらってきました~(笑)というのも、お世話になっている【郷土料理 あげつま】さんに、ご縁のある皆様を集めてのお酒の会があり、丁度定休日でしたので喜んで出席してきた次第なのです。あげつまさんの大広間には今、山形で話題の【山形舞妓】の皆さんが全員集合してくださり舞っていただいたという訳です。その”舞”の後はお一人ずつ我々の席に舞妓さんが来て下さりお酌してくれました。アチチのお燗酒を、台付きの平盃に注いで頂き飲む酒は格別(?)でしたね~。でも、調子にのって注がれるがまま飲んでしまい(断れませんから)、この時点でK・Oぎみ(笑)

それでも、勿論すぐ帰る訳もなく、いつもの【しっぽ】へ!!d0051031_9232918.jpg
注文いただいたお酒
【出刃包丁 純米】と
天遊琳 秘蔵酒を
タクシーに積み込み
意気揚々と店へ向かうが店内は一杯、お客様にちょっとづつ詰めていただき何とかカウンター席2席を確保、数分後、本日もお相手いただく男山酒造・坪沼氏が到着

ここからはいつものように銘柄目隠しの、”???お酒ブラインド大会”。
ちょっとずつ注がれるお酒の正体を当てていく推理ゲームです(笑)そんなことを楽しみつつ、配達の【出刃包丁 純米 生】を味見、『ん~やっぱりこの心地良い香りは素晴らしいね、飲み口のアタックも絶妙~』などと褒めあいながら、サンプルの火入れも味見、こちらはまだまだ蕾も蕾。もう暫く寝て頂く。それから天遊琳 秘蔵酒、こちらは蔵元にいただいていた数点(蔵には既に商品は無い)。阿波山田・伊賀山田の純米吟醸の生熟成酒など、参考に持っていった開栓済みの16BY【天遊琳 阿波山田55 純吟 生】と熟成酒を比較しながら飲み進めたが面白い。16BYは緊張感ある絶妙な熟成で素晴らしいし、他の数点も熟成年数が長いにも関わらず、全くダレなどなく、むしろ深みが増し堂々とした風格さえ感じられる。本当に旨い。順に温めてもらったが、これまた美味。マスター含め、周りにいたお客様方と唸りまくりました。

楽しい時間は過ぎるのが早いもの、話し込みすぎて、気づいてみると既に深夜2時過ぎ、「仕事があるので~」ということで解散となる。部屋到着すでに深夜3時すぎ・・・。

昨日は夕方まで具合が悪く、、、でも、その具合の悪さをカバーしてくれたのは降り続けてくれた雪でした。除雪による雪の塊が入り口を少しずつ狭くしていたので、思い切って店入り口の大手術に着手、体を動かし続けて、夕方には何とか回復しました(笑)くれぐれも、飲みすぎには注意しましょう、ということでブログアップは本日に(バカ)

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-27 09:05 | 飲み会のこと