日々のたのしみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
おはようございます!


d0051031_08460940.jpg


「 定休日明け 」ですが、昨日は朝からあれこれやる事が山盛りでのんびりはしていられなかった定休日…3年に1回の「 酒類販売管理者講習 」の3時間は、ある意味ではのんびりしてましたw…本日解禁の「 ボジョレーのヌーヴォー 」ですが、このエチケットの兄さんみたいに のんびりグラスを傾けたいところです(笑)


d0051031_09203017.jpg


なんてところまでブログを書いていた辺りで、本日一番乗りのお客様と一緒に 冷蔵庫に入った瞬間に「 葡萄の匂い 」?????

何かの拍子に、段ボール箱の上に置いていたボトルがダイブしてしまったようで…足元がこんなことに…ガラスは散り散り、ワインもこの通りw


d0051031_09280462.jpg


思いがけず、掃き掃除と拭き掃除をするところからのスタートとなりました(爆)


あぁ〜今朝はもっと色々と書き連ねるつもりだったんですが、なんだかもうこれで ぜ〜んぶ吹っ飛んでしまったので 今日はここまでw



夕方からは、米沢「 ジュンヴィーノ 」さんで「 解禁日にヌーヴォーを楽しむ会 」のお手伝いです!


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八




# by sake-genpachi | 2018-11-15 08:41
おはようございます!


d0051031_08412362.jpg


「 えぇぇ〜どぶぎれですかぁ〜!?!? 」

「 どぶを買いに来たのに… 」

「 どぶが売り切れてるなんてあるんですねw 」

昨日、何組かの方に言われてしまいました…

不覚にも週末に店頭在庫を切らしてしまって、発注するも直ぐには届かず「 今日欲しかったのに… 」という方にお渡し出来なかった月曜日w


木曜日には、間違いなく、到着してます!


d0051031_08464148.jpg


「 代わりに…とはならないんですけど…もしよければコチラを… 」と勧めたくなるお酒が、間を取り持つようなタイミングで入荷しました!

「 竹鶴 雄町純米にごり 28BY 」

先日 蔵へお邪魔した時に この「 雄町にごり 」の出荷が始まってましたから、「 ウチにもそろそろ 」と思っていました!


d0051031_08505521.jpg


1升瓶はいつも通りの「 緑瓶 」入りでしたが、今回の4合瓶は「 黒瓶 」入り…だいぶ雰囲気が変わりますね…「 濁り酒 」に見えません(笑)

「 上澄み 」を1杯すすりましたが、この「 上澄み 」が うまぁ〜い!


d0051031_08553132.jpg


酸度が「 4 」以上ときいていましたが、「 竹鶴らしいバランス 」がとれた味わいは、「 白菜 」が出回り始めるこの時期の ウチの鉄板サラダともぴったり…白菜とごま油とビネガーと( お好みで少々 )三温糖とゴマと生姜で作るサラダ…作り方はレジ前で、妻に聞いて下さいw


d0051031_09012912.jpg


よ〜く撹拌すると「 古酒色していない濁り酒 」…分厚い濁りの旨味、甘味が、酸味とがっぷりスクラムを組んでいるような状態です!


今回の「 雄町にごり 」は、これまででも最高クラスのバランスなんじゃないでしょうか…熱くすればするほど 引き締まったプロポーションを拝めますw…飲み進めた後には「 なんだか、すんごいものを見てしまった 」みたいな脱力感が待っていますよ!


アルコール度数20度超えでも、抵抗感なく向き合えるかと…癖になりますよ…お試し下さい!



それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

# by sake-genpachi | 2018-11-13 08:41
おはようございます!


d0051031_08535114.jpg


出張から始まった1週間でしたが、帰ってきてからの数日間は、止まらない咳と、回らない首痛に悩まされながらも 、みっちり店番をして この週末を乗り越えました!!!


日々、大事なことも、それ程でないことも、色々とあり過ぎて、次から次へと忘れていきそうなんですが…ちょっと間をあけて…噛み締め、反芻していきます!


d0051031_09044399.jpg


新しい年度( 2018年 )のお酒も、店に入荷してくる前に 嫁ぎ先が決まってしまった「 一貫造り へのへのもへじ 火入れ 」ですが、「 生酛造り 」になった初年度( 2017年 )の火入れは1本だけ自分用に確保してたんですが…入荷してくる「 秋鹿 」は、全アイテム・最低1本は味見と称して呑んでますから、入荷本数がいくら少ないものでも 呑む資格はありますよね(笑)…なんとなく、昨日 開けてみました!


d0051031_09131539.jpg


「 秋鹿酒造 」さんでの様子がテレビ放送され、たまたま「 秋鹿 」を目に耳にした方が、週末の山形ドライブ中に たまたま目に入った源八に立ち寄って下さり、入って直ぐの棚に「 秋鹿 」「 奥鹿 」があるのを目にした時の驚かれる様は、なかなかに面白かったです(笑)



d0051031_09423100.jpg


買って帰られた「 秋鹿 」には、どんな感想だったかなぁ!?  そんなことを考えながら、目の前にデ〜ンと置かれた「 秋鹿 」の滋味深い味わいに笑顔が溢れたヨル!



それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

# by sake-genpachi | 2018-11-12 08:51
おはようございます!


d0051031_08553056.jpg


前日からの「 蔵訪問 」繋がり…満月会議とその打ち上げ模様はまた持ち越しますw…今朝は、岡山にワイナリーを作り、ワイン造りを始められた大岡弘武さんの「 ラ グランド コリーヌ ジャポン 」を訪ねました!


d0051031_09014755.jpg


岡山駅から車で30分くらいの場所に「 岡山空港 」があり、そこから5分くらいの山間の場所 ちょっと前まで「 コメ 倉庫 」として使われていた建物の中が ワイナリーに変身していました!


d0051031_09043003.jpg


フランスワインとして「 ル カノン 」「 ラ グランド コリーヌ 」名義で、僕等界隈では広く知られる大岡さんが、「 日本でワイン造りするんだってよー 」「 なんだか岡山でワイン造るんだって 」と話が聞こえてきたのが2・3年前…

去年の今頃は「 ル グランド コリーヌ ジャポン ・初リリース 」の案内が回ってきていたような気がします!


d0051031_09092434.jpg


初リリースとなった「 マスカット オブ アレキサンドリア 」を使ったペティアンは、「 フランスで造っても、岡山で造っても、大岡さんは大岡さん! 」と感じる味わいでした!

かなりの暴れ馬に、てこずってしまた方もいるかも(笑)

これからリリースとなる「 2年目のペティアン 」は、その辺りは上手に修正されてますw

d0051031_09120174.jpg


そして今回ようやく、満月メンバーと一緒に大岡さんのところにお邪魔出来た訳ですが、ワイナリーの中をずらっとみせて頂いて、その随所に媚薬のような「 大岡味 」の秘訣があったような気がします!


d0051031_09172194.jpg


この絞り機はフランスから持ってきたそうですし…


d0051031_09185894.jpg


この 時をためた樽の佇まいたるや…


d0051031_09193424.jpg


ふっかふかのカビ…年季が違います!!!


d0051031_09203782.jpg


この日は、発泡・白・赤・なかには甘口もありで 様々試飲させて頂きました…どれを呑んでも「 ワインになっているワイン 」の数々…自分の目の前で、直接グラスにワインを注いでくれているのが大岡さん本人という現実に、少〜し クラクラしてました(笑)



d0051031_09260542.jpg


大岡さんが、日本での造りを2シーズン終えて いま感じていること…初年度は、大岡さんでも「 初めての日本 」かなり緊張しながら造りをしたそうです…日本の良さ、岡山の良さと、フランスとの違い、これからの課題等々、興味深いお話を沢山聴かせて頂きました!


d0051031_09294688.jpg


近々、2年目となるペティアンの他、白・赤・合計3アイテムを同時に発売する予定だそうです…一足お先に味見させて頂きましたが、「 やっぱ やるよなぁ 」( 何故か上から目線になってますがw )…どれもこれもが大岡節、流石の仕上がりでした!!!

愉しみに待ちたいと思っています!


d0051031_09372483.jpg


ワイナリーから歩いて数分の場所には、まだまだ植えられて間もない葡萄木がありました…子供の成長を見守るのと同じような気長さで 畑での作業をされているようでした…当然ですが、この場所での5年後、10年後、その先を見据えてのワイン造りをされているんです!


d0051031_09483179.jpg


ふと 大岡さんの口から「 子供が3人いて、うちの子供達3人を含めて、全校児童が12人の学校に通ってますよ 」と聞いた時、フランスでワイン造りをしてきた大岡さんの「 日本でのワイン造りに対する覚悟 」を感じ、グッとくるワイナリー訪問となりました!


ホント 行けて良かった、有難うございました!


日本ワインを、これから益々面白くしてくれそうな「 ラ グランド コリーヌ ジャポン  」を一緒に追っかけていきましょう!!!


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

# by sake-genpachi | 2018-11-11 08:54
おはようございます!


d0051031_08201900.jpg


今朝は、週の初めの広島出張での事を少々…

全国13カ所で「 毎月1回・満月の日 」に開催されている「 満月ワインバー 」ですが、年に1回、その「 満月ワインバーの主催者 」の面々が集まって会議・話し合いを行っています。

今年の集合場所は「 広島 」でした!


d0051031_08245541.jpg


「 源八君…折角の広島集合なんだし、もし可能なら竹鶴酒造さんに行きたいなぁ〜 」という一部メンバーからの打診がありまして…「 確かに、折角、広島だしなぁ 」ということで…久しぶりに、竹原の竹鶴酒造さんへ足を運びました!


d0051031_08303352.jpg



半年前に広島入りした時には時間がなく、蔵訪問せずに、広島市内で石川杜氏と呑んだだけw


d0051031_08304892.jpg



今回は僕達5名を敏夫社長が待ってくれていて、懇切丁寧に「 竹鶴酒造の生い立ち 」を伺うことが出来ました…敏夫社長の興味は北斗の拳だけではとどまらず、相当な歴史好きの顔を目の当たりにしました…蔵の中に入るまでが 長かったですね(笑)


d0051031_08332448.jpg


造りが始まる直前の蔵の中…蔵人さん達が、静かにテキパキと動きながら作業している姿が印象に残りました…木桶もばっちりメンテナンスされて、今年の造り始めを待っていました!


d0051031_08435052.jpg


柿渋が塗られて黒光りしている桶の中をみて「 店の外壁にも、柿渋塗りたいなぁ 」と思いましたが、それって可能なのかなぁ


d0051031_08472200.jpg


仕込み蔵で、槽場で、麹室前で…随所にみえた「 竹鶴の 竹鶴たるゆえん 」…一緒に行ったメンバーの質問に耳を傾けながら、あれこれ考えを巡らせていました!


d0051031_08505840.jpg


酛場…このひかりよう


d0051031_08522824.jpg


偶然が 必然となって始まった「 生酛造り 」の話…興味深い話がいっぱい…やっぱり蔵って いいもんですね!


d0051031_09022356.jpg


最後は 7代目のお坊っちゃまも登場…お母さん似でしたね…有難うございました!


d0051031_09053301.jpg


「 食べると集合時間に遅れる…間に合わない 」と分かっていながらも、満場一致で「 食べて帰る 」ことを選択した広島焼き(笑)…実は初めて…これがとっても美味しかった!

この時は「 竹鶴呑みながら食べたいっすねー 」なんて話しながら食べたんですが…


d0051031_09104023.jpg


昨晩、芋焼酎を呑んでいて ふと「 あの広島焼きが食べたい 」…竹鶴酒造さんから、歩いて1分くらいのお店です…今度は、たっぷり時間を確保して蔵にお邪魔します!(笑)


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

# by sake-genpachi | 2018-11-10 08:19
おはようございます!


d0051031_08403748.jpg


昨日は 開店直後から閉店まで、珍しくw、ばったばたの1日でした。

回らない首をなんとか回しながら、あっちでちょこちょこ、こっちでちょこちょこ(笑)


d0051031_08440989.jpg


日本酒に、ワインに、焼酎に、リキュールと到着した荷物も山盛り…発注は計画的にしたつもりなのに…不意の荷物は、心臓に悪いですw


d0051031_08463927.jpg


夜は、到着ほやほやの「 凱陣 手造り純米 」を冷やで1合、前夜の「 秋鹿 山廃・霙もよう 」を燗して1合


d0051031_08531631.jpg


ようやく入荷となった「 凱陣 」さんの火入れ加水は、やっぱりというか、当然というか、素っ気無いですから、開栓後 少なくとも1週間くらいは経過してから呑んでいきましょう…渋くて呑めないなんてことはないんですが、カチカチ・ガチガチ、この開けたて直後を呑んでしまうのは勿体ないです…気長な呑兵衛さん向きです!


d0051031_08545937.jpg


気分がほぐれたところで「 秋鹿 」さん

昨日も「 あの鶴瓶の番組で… 」と、秋鹿さんのお酒を呑んでみたいと 探しに来られた方がいらっしゃいました

明るく飄々としていながら ブレない芯のある造り手のお酒、その想いは、飲み手の皆さんにもストレートに届くはずです!


それでは本日も、引き続き首が回りませんがw、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

# by sake-genpachi | 2018-11-09 08:40
おはようございます!


d0051031_08525286.jpg


広島・岡山への出張を無事終えて、昨日山形に帰ってきました!

帰りの京都ー山形間の夜行バスは ほぼほぼ貸切状態で、いつもよりは眠れましたが(笑)、出張に行く前からの首の痛みは、いまだにとれてませんw


d0051031_08581196.jpg


出張中に放送された「 鶴瓶の家族に乾杯 」…この放送前後に「 秋鹿 」さんのお酒が店頭でもよく動いたそうです…昨日、録画してもらった番組を観ましたが、すご〜くいい内容でしたね!


d0051031_09002117.jpg


後継者の一言一言がしっかりしていて、ウチの子供達も 「 この人が、ホントあの時のひと!? 」と びっくりしてましたw


d0051031_09023608.jpg


社長の人柄も、嘘っぽく無く、そのままダイレクトに伝わってくる内容


d0051031_09035833.jpg


妻とは、お酒を販売させて頂いている僕等も「 楽しみながら呑んでないと、売れないよねぇ 」と話をしました!


d0051031_09063647.jpg


さあ、皆さんも 呑みましょうー☆


d0051031_09082330.jpg


冷凍庫に1時間程 横にして入れておいた「 山廃・霙もよう 」


d0051031_09092945.jpg


栓を ぎっちり押さえ込みながら開けて、最初の片口1杯は綺麗に澄んだ「 上澄み 」をゲット…このプチプチ・しゅわしゅわした上澄み、たまりませんよ〜…片口を何個か用意しておけば、半分くらいは澄んだ「 上澄み 」が確保出来るかもしれませんよ!


d0051031_09105633.jpg


片口の2杯目以降は「 活性にごり酒 」の醍醐味を味わう…もたつくことのないキレのいいにごり酒…これはテレビ放映があったが為の誇張でも、冗談でもなく、素敵な状態です!


d0051031_09123131.jpg


この「 とてつもなく状態がいい霙もよう 」ですが、店頭にて あと数本ご用意可能です…暴発が怖いので発送はお受け出来ません…「 我こそは! 」とご希望の方は、店頭にてお買い求め下さい!


今晩は、ガスが程よく抜けた「 霙もよう 」をお燗して呑んでみます!


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

# by sake-genpachi | 2018-11-08 08:52
おはようございます!


d0051031_07573224.jpg


広島での「 満月ワインバー会議 」を無事終えまして…真面目に、真剣に、街場の会議室を借りて会議しましたよw…来年、再来年のおおまかな あれこれが大体決まりました!


d0051031_08124781.jpg


会議のあとにはお楽しみの打ち上げ、広島・満月メンバーのお店を6軒はしごして、最終的にホテルに戻ったのが3時半…〆のラーメンだとか、お好み焼きを食べられる体力は無く、居残り組でのウルル呑みを 最後の最後まで満喫しました(笑)…先輩方のお話は、至る所が参考になります!


今日はこれから岡山へ向かい、岡山でワイン造りを始められた大岡弘武さんのところを訪ねてきます。


夕方には岡山から京都へ戻って、今夜の夜行バスで山形に帰ります!


d0051031_08163950.jpg


それでは本日も店主不在となりますので、18時までの短縮営業となりますが、どうぞ宜しくお願い致します。


源八


# by sake-genpachi | 2018-11-06 07:57
おはようございます!


d0051031_07021563.jpg


昨日は少しだけ店を早上がりして、大阪行きの夜行バスに乗り、先程、新幹線に乗り換えて広島に向かっています!

今日は広島市内の某所にて、毎月1回の「 満月ワインバー 」を全国各地で主催しているメンバーとのミーティング…毎年1回 持ち回りで集合してまして、昨年は熊本でしたw…「 満月会議 」です!


14時半の会議・集合時間まで少々時間があるので…「 折角の広島だし、竹鶴酒造さんに行きたい 」という勉強熱心なメンバーと一緒に竹鶴酒造さんへ向かうことにしました…敏夫専務( いや社長か!? )と、石川杜氏がいらっしゃる蔵に向かいます!


d0051031_07102432.jpg


昨日の夕飯兼、朝飯兼、昼飯を兼ねた京都ラーメンも済ませましたので…目指すのは「 ならではの酒造り 」、この雑誌を読みながら…寝過ごして福岡まで行ってしまわないように注意して、広島駅で下車する予定ですw


それでは本日・明日と店主不在となりますが、どうぞ宜しくお願い致します。


源八

# by sake-genpachi | 2018-11-05 07:02
おはようございます!


d0051031_07493164.jpg


昨日の夕方、大阪・秋鹿酒造さんから1枚のFAXか流れてきました…「 秋鹿にも、とうとう鶴瓶がやって来ました 」から始まる1枚…明日・月曜・夜の「 鶴瓶の家族に乾杯 」の収録で、秋鹿酒造さんに鶴瓶さんと、三浦春馬さんがアポ無し、ぶっつけ本番でいらっしゃったそうですよ!


d0051031_07585632.jpg


「  がっつり( 熟成した )山廃純米・奥鹿で乾杯した 」そうですから、明日は皆さんも仕事を早上がりして、「 奥鹿 」もしくは「 秋鹿 」をテレビの前に並べて 一緒に乾杯しましょう!(笑)

そんな僕は今夜から出張で、明日リアルタイムで観ることは出来ないので、録画しておいてもらって、帰って来てからゆっくり乾杯しますw



d0051031_08013098.jpg


ここ数日間の北海道レポート中は、新着の日本ワインを中心に呑み比べしてました…

「 デラ マンマミーア 2018 」「 プティ シャルドネ 2018 」共に 素晴らしいパフォーマンスで愉しませてくれたダイヤモンド酒造さんから、早くも新酒の第3弾「 甲州 マンマミーア 2018 」が到着してます!


d0051031_08085754.jpg


何も足さない、何も引かない…「 そのまんま 」のシリーズが、この「 マンマミーア 」ということなので、この「 甲州マンマミーア 」は一口目「 お〜クール、そして すっぱっ! 」です(笑)

足した甘さが無いので、旨味のインパクトはだいぶ控えめですから、キンキンに冷えた状態でスタートしてしまうのはNGです。

冷蔵庫から出して、ちょっと室温に戻って来た辺りからのスタートが良いかと!

キリリとした「 甲州ドライ 」を愉しみましょう!


d0051031_08144223.jpg


北海道から帰って来た翌日に
ドメーヌ モンさんのシードル「 モンC 」を開け

その翌日に
タケダワイナリーさんの「 サンスフル ブラン 」を開け

またその翌日に
ダイヤモンド酒造さんの「 甲州 マンマミーア 」と連日開栓していったんですが…


d0051031_08183799.jpg


3本ともに翌日、翌々日、またその翌日と上がってくる印象で、安心・安全、ゆっくり愉しむことが出来ます!


d0051031_08254066.jpg


ボールの大きいワイングラスでよりも、小さなコップもしくは こんなお猪口で呑むと なかなかにまとまりよくオススメです!


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します。


源八


# by sake-genpachi | 2018-11-04 07:49