毎日の楽しみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi

<   2017年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

おはようございます!


d0051031_10262312.jpg


「 なんとか8月になっちゃう前に… 」

月末ギリギリにはなりましたが、諸々の事務処理がある程度 目処がたつところまで到達して一息…毎年この時期はヒリヒリするんですw…来年の為にも、少しでも楽になる工夫が今から必要のようです。

d0051031_10262460.jpg


一安心しての閉店後は、ちびっ子達を連れて河川敷へ…朝のうちから目星をつけて下見をし、簡単な仕掛け( 蜂蜜等 )はかけてきていたところに行くと いましたいました…クワガタ君達。

「 いたいた〜 クワガタいた〜 」と声をあげ
直ぐに捕まえてしまいたい子供達を一旦静止して、写真を1枚だけパシャり!

d0051031_10262440.jpg


大興奮の子供達を前にして
「 だがらこごさは 絶対いるってゆったべ 」
ハッタリが、ハッタリにならずにすんでこれまた一安心(笑)

d0051031_10262504.jpg


22時過ぎ、富山県での中学カヌー全国大会で「 カヤック・フォア 男子優勝…カヤック・フォア 女子 3位 」という堂々たる成績を残して( その他にも入賞多数 )帰ってきた選手達の艇下ろし手伝い…カヌーには座って漕ぐカヤックと、立って漕ぐカナディアンがあって、それぞれにシングル・ペア・フォア があることをこの春 ようやく知りました…夜遅くの作業ではありましたが「 来年はウチの息子・娘達も… 」と高揚する感が現場にありました!

d0051031_10262523.jpg


各種作業を終えて帰宅したのが23時半過ぎ

「 ただただ 美味しい1杯の為に 」と、飲まず食わずで我慢した先で待っていたワインはこの1本

パオロ ヴォドピーヴェッツ 「 ヴィトフスカ・ソーロ 2009 」特別な1本です。

d0051031_10262627.jpg


春先 3月頃に、この「 ヴィトフスカ 2009 」のオリージネとアンフォラを飲み比べしたのを覚えていますが、ソーロをのんだのは何年ぶりだ!?

味わいをあーだこーだと表現するには、僕の言葉では拙な過ぎるので控えますがw

「 これから先、10年でも20年でも、それ以上でも 」なんて話をきくと呑んでしまうのが勿体無くもなる訳ですが、10年先、20年先に「 なんだかホンッと、とんでもないことになったね〜 」と話が出来る為にも定期的に呑む機会が必要なんだと思いました。

d0051031_10262726.jpg


先週は「 ヴィトフスカ 2011 」のフルラインナップも再入荷してきましたし、2009、2010もあれこれ揃っています…少しづつ買い足しては開けて呑んで、また買い足す これが大事ですよー…一緒にヴィトフスカしましょう!(笑)


至極の1杯が、今夜もまた待ってくれています!


7月最終日、本日もどうぞよろしくお願い致します。


源八
by sake-genpachi | 2017-07-31 09:04
おはようございます!

d0051031_07514975.jpg


いつも通りの店番をしながら、いつもならしない伝票の打ち込みを同時並行でし続けた土曜日…寝違えたと思っていた首の痛みは、ここ数日のこの伝票作業によるものみたいで、尚も悪化中…少々残業して「 今日はこの辺までで 」と切り上げたものの、残った山はまだまだ高く晴れない気持w

日曜日の今日も、同じ作業が続きます…ヤダナ

d0051031_07515059.jpg


こんな夜こそ「 テンションを上げる為にも 」と、テンションの高い何かを開けるべきだったような気がしましたが、「 もうひと山 超えないことには やっぱりどうにもこうにも… 」という気持ちの方が優って、元気が出る常備酒で!

好物の揚げ豆腐がちょこんと用意されていて
これでだいぶ救われました(笑)

今夜こそ ひと山越えて、テンション高めな奴でスカッといきたいところです!

d0051031_07515168.jpg


今朝は三男君と河原へ昆虫ハントへ向かったものの、クワガタ & カブトムシには出会えず空振り…カミキリムシとセミの抜け殻だけでした…今夜は仕掛けを施して、明朝リベンジ予定です!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します。


源八
by sake-genpachi | 2017-07-30 07:16
おはようございます!


d0051031_07561592.jpg


なかなか梅雨明けしませんね…今朝もがっちり雨、雨、雨…この先も数日は「 曇り もしくは 雨 」の予報が並んでます。

8月 目前でも梅雨明けはまだ先のようですねw

d0051031_07561624.jpg


「 今日も父ちゃんと料理がしたい… 」とのリクエストがあったようで、店は任せて、少々早めの帰宅

「 昨日のアレがうまくいったから、もう1回おんなじのつくるがは 」ということで、鶏もも肉を解凍して、ネギの頭・生姜・昆布・水・お酒は前日よりも増量気味に変更、更にうまくいったような気がします!

d0051031_07561740.jpg


「 ただ蒸したのより、俺は焼いたのが食べたい 」と長男から横槍が入っていたので、片栗粉を溶いてフライパンで焼いたんですが、こちらは油が飛び散り放題で思った通りにはいきませんでした(笑)

d0051031_07561704.jpg


もっと「 焦げ色 」がつくまでいく予定だったんですが、コンロ周りの油の飛び散り具合が尋常ではなく、「 これじゃ母ちゃんから、なに言われるかわがんねべ 」という冷静な次男からのアドバイスに従って鎮火w

食べ比べては「 蒸し鶏 よりも、よりふんわりサクッとしてて旨い! 」ということで及第点。

d0051031_07561831.jpg


「 梅津 」さんのにごりだけ呑んでいたら自分が駄目になってしまう危機感を覚えたので(笑)

「 もう少し優しさで包んでくれそうなところを 」

という身体の求めにしたがって「 天穏 生酛にごり 28BY 」…生酛純米・五百万石に、改良雄町のモロミを加えて濁り酒にしたという、タネも仕掛けがあるタイプの濁り酒…これは造り手のセンスが光ります!

9月もしくは10月頃、山陰入りする予定です!

d0051031_07561974.jpg


今朝も、昨日の残りをスープにして、野菜から何から刻んで、1滴残らず食べきりました…ご馳走様でした!

それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します。


源八
by sake-genpachi | 2017-07-29 06:51
おはようございます!


d0051031_09373156.jpg



前日、東京でのホテル滞在時間はベリーショートの2時間弱でしたので、帰ってきてからの営業は「 間違わないように、ミスしないように 」と実はビクビクでした(笑)

お昼前の11時頃
コテキーノ・佐竹シェフから入電あり
「 おはよう…昨日はお疲れさん…ところでお前はいまどこ? 」

『 えっ!?僕ですか…いまもう自宅ですよ…自宅で着替えてこれから店に行くとこです 』

「 はっ!?マジ!? お前なに言ってんの〜、嘘だろ〜勿体無いことすんなよ〜お前の為に折角ホテル用意したのにそれじゃ意味ないじゃん…なんなんだよー 」

『 いやいやいや、ゆっくり、深〜く、一瞬だけ熟睡出来たんで意味はありましたから大丈夫ですよ、勿体無くなんてないですよ…大丈夫、ありがとうございましたー 』

「 なんだよそれー、俺はお前とゆっくりランチでも行こうと思ってたのに…なんだよー 」

日曜日・月曜日・水曜日とホテル泊を続けていた間に「 夏休み入り 」した子供達がいる僕には、シェフとゆっくりランチをしている余裕がありませんでした、ごめんなさい(笑)

d0051031_09373223.jpg


『 今日は、俺が料理するがら… 』

暇を持て余す二男を誘って
夜は台所に立って料理
二男は「 じゃがいもの煮っころがし 」

d0051031_09373366.jpg


僕は薬味をいっぱい刻んで「 蒸し鶏 」

d0051031_09373321.jpg


鶏からの出汁でスープ…立派に一品になり、今朝も残ったこのスープをベースにして鶏中華!

『 夏休み中は、一緒に出来るだけ料理もするべね… 』

自由研究代わりに、料理本も参考にしながら、色々と試してみる夏にもなりそうです!


d0051031_09373438.jpg


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します。


源八

by sake-genpachi | 2017-07-28 08:49
おはようございます!


d0051031_10193283.jpg


朝一の新幹線には間に合わず
朝ニの新幹線で山形に戻っています!

d0051031_10193351.jpg


昨日は、恵比寿「 アルフレックス 」さんを開場にした「 アルフレックス × ライカ 小山薫堂 & アレックス・ムートン展 」のオープニング・パーティーで腕を振るいまくることになっていた「 イル・コテキーノ 」佐竹シェフの太鼓持ちとして上京してきました!

「 おくりびと 」の脚本家・小山薫堂さんからの直々のご依頼だそうです!

d0051031_10193326.jpg


高級家具屋さんである「 アルフレックス 」さんの雰囲気に圧倒されながら…1セット 500万円近い金額のソファーなんかが展示されていて唖然としましたが、座ってびっくり、流石のホールド感…お昼から開場入りして、下準備のお手伝いをしながら、シェフの脇で「 こんなところにお呼びがかかるシェフは凄いよな〜 」「 シェフ、流石! 」となかなかの太鼓持ち(笑)

d0051031_10193469.jpg


パーティーが始まると
130名を越す来場者の方々からの
「 何これ〜 」
「 これが全部 手造り〜 」
「 わぁ〜 美味しい〜 」
という感嘆の声・声・声に

d0051031_10193528.jpg


アドレナリン全開のシェフの脇で
素人の僕がお手伝いするのには
身の危険を感じる狂気さえ覚えましたがw

d0051031_10193586.jpg


息つく暇のない3時間を
自分なりにやりきりました!

パーティーが始まってからは写真なんてとる余裕がありませんでしたから、写真は全て始まる前のものです…セレブなお客様方に酔いましたw

d0051031_10193624.jpg


パーティー終了後の、スタッフ関係者打上げで ようやく一息の図…アルコールは勿論、1滴の水分補給すらとる暇がありませんでしたので…打ち上げでは、お手伝い頂いたエヴィーノ・新津さんのワインがめちゃくちゃ沁みました!

d0051031_10193730.jpg


d0051031_10193786.jpg


打上げ・片付け終了後の ビールを呑んで益々絶好調のシェフ…「 当分は、お店で今回の成功体験話が続く〜 」と亜子さん心配してましたが(笑)…凄い仕事をやり遂げた男は何を言っても格好イイですねー!

「 また来年も 頼むぞ! 」

まだ誰にも頼まれていないのに、先を見越せる先見の目もシェフは凄いんですw
勿論どこへでもついていきます!(笑)


d0051031_10193844.jpg


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します。


源八




by sake-genpachi | 2017-07-27 09:26
おはようございます!


d0051031_08041157.jpg


昨日は、前夜の造り手の皆様方と上山へ

「 普段は日本酒の造り手さんのところばっかりでしょうから、ワインの造り手さんのところへお邪魔してみるのもいい刺激になると思いますよ 」

d0051031_08041219.jpg


タケダワイナリーさんから
快く見学を引き受けて頂きました!

d0051031_08041284.jpg


例年に比べて生育状況は旺盛で、山形の主要品種ともいえる「 デラウェア 」などはかなり早いらしく

「 原料の葡萄が届いてしまうんで、例年なら盆明けくらいから始まる仕込みが 今年はそろそろスタートになります 」とのこと…葡萄に合わせてワイナリーは動くんです。

d0051031_08041375.jpg


初めてみましたが、自社畑であるシャルドネの木の中を草刈ロボがサボりもせず 草を刈りながら走っていました…葡萄畑のルンバ君w

d0051031_08041471.jpg


樽・貯蔵庫の天上や壁の黒カビを
「 これらの黒カビは、ワイナリーの貴重な財産なんです 」と説明を受けた際

d0051031_08041494.jpg


「 うちの熟成した酒の瓶口には、カビがいっぱいついてたりしてクレームが入ることがあるけど、あれはウチの財産なんやな〜 」
と自虐的な某・大阪の造り手さんの一言にはうけましたし(笑)

d0051031_08041557.jpg


テイスティング・ルームにて試飲しながら

「 ウチのこのサンスフル白は、年によってはガスが強過ぎて吹く場合があるんですが、吹き過ぎてお叱りを受ける年もあれば、吹きが弱くてがっかりされることもあるんで、難しいんです 」

なんて説明を受けていた時にはまた

「 ウチにも凄いのがあって…7割吹いて、残りが3割なんて濁り酒がw 」

「 夏場の運送中に瓶の底が( ガス圧で )抜けて、どうしても北海道までは届かないのがありましたよw 」

「 底だけじゃなくて、瓶全体が途中で破裂して…あれはもうテロですねー 」

負けず劣らずな凄いお酒を造っている人達ばっかりでした(爆)

d0051031_08041557.jpg


造りの準備に忙しくされていた典子さんも、最後の詰めの質問まで快く答えて下さいまして、ありがとうございました!

d0051031_08041603.jpg


来年また皆さんにお会い出来たときには、今回の見学が活きた、新たな何かが生み出されていそうなので、期待しています!(笑)


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!

源八



by sake-genpachi | 2017-07-25 06:48
おはようございます!


d0051031_09065055.jpg


今朝も雨です。

これから上山のタケダワイナリーさんへお邪魔することになっているんですが、昨日の月山湖で身につけていた「 カッパと長靴 」での見学になりそうですw

d0051031_09065198.jpg


d0051031_09181610.jpg


昨日の夜は「 全国からお集まりの日本酒醸造家の皆さん 」との会合があり山形市内へ

d0051031_09181706.jpg


d0051031_09181874.jpg


「 全て 自家製です! 」が合言葉であり、信条であり、信念貫くお店・イルコテキーノさんを会場にしたハム・ミーティングのような形になりました(笑)

d0051031_09181839.jpg


d0051031_09181997.jpg


d0051031_09181966.jpg


d0051031_09182035.jpg


d0051031_09182094.jpg


「 10号酵母発祥の蔵 」で今年腕をふるって新たな風を吹き入れた菊池杜氏のリクエストでしたが、皆さん驚き・喜んでバクバク食べ続けてくれました…酒造りしている方々は、やっぱり内臓がつよいです!(笑)

d0051031_09065221.jpg


d0051031_09065278.jpg


他にも数名いらっしゃって、総勢10名での会だったんですが、それぞれが「 自醸している 」お酒を持ち寄って、あーだこーだと言い合いながらの賑やかな夜…日中 山の中で雨にうたれ弱ってましたが…ハムと純米とワインで酔う!

d0051031_09065392.jpg


最終的には、この写真の空きボトルの他にもう1本、「 カステッラーダ ピノグリージョ 2007 」も呑んで終了…「 これ以上、ラーメンとか食べるのは止しましょうね 」…お陰で胃もたれ無しでスッキリしてます!

「 来年のこの時期は、庄内方面に行きたいんで、またよろしくお願いします! 」と菊池さん

あの蔵に行ってお話を聞き、夜はあのお店でミーティング…今から来年が愉しみです…こんな刺激なら、いくらあっても多過ぎることはないですね(笑)

d0051031_09065497.jpg


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します。


源八
by sake-genpachi | 2017-07-24 08:38
おはようございます!


d0051031_09465802.jpg


雨の日曜日、久しぶりに気温も低めでしっとりした朝です!

d0051031_09465864.jpg


そんな雨降るなかですが、今朝も元気に月山湖です…お父さん、お母さん方で子供達の為にテント張り作業

d0051031_09465927.jpg


写真を撮っている自分は、一応、記録係りw

全国大会に出発する選抜メンバーの先輩方とは、今日が最後の練習になるということで、雨は妨げにはならないみたいです。

僕自身も3年生の最後の勇姿を目に焼き付けたいと思って来ましたから、いつもより長く月山湖にいたいと思っています!

d0051031_09470093.jpg


記念すべき!?14年目も変わりなくいきますw

昨日は写真のフリッツァンテからスタート

「 ラ ストッパ マルヴァジーア ドルチェ フリッツァンテ 2016 」

ドルチェ( 甘口 )とついてますから確かに、確かに、確かに綺麗な甘口なんですが、本当に軽やかで自然な甘味・果実感のワイン…葡萄はマルヴァジーアなのに、「 これモスカート!?( マスカット ) 」と思う可愛らしさ…果汁滴る葡萄をそのまま丸かじりしている感覚になる、そんなワインです!

d0051031_09470099.jpg


暑〜い日に明るいうちからスターターとして呑むには最高じゃないでしょうか。

d0051031_09470133.jpg



但し、こんなおかずを食べながら1本呑むには「 可愛らし過ぎました 」ので(笑)

d0051031_09470289.jpg


結局昨日もこうなりましたw

「 梅津の生酛・笊 」の何でも来いな雰囲気には頼もしさを感じています!


d0051031_09470258.jpg


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します。


源八
by sake-genpachi | 2017-07-23 09:01
おはようございます!


d0051031_07421342.jpg


連日連夜 暑いですね。

「 店の中、冷房が効いていてイイね〜 」と言われますが、ずっとそこに居るとそれほどでも無くなり、たまに外に出るとその反動で更に暑さにやられるの繰り返しw

それら全ては 夜「 涼 」をとる愉しみの為に良しとしよう、と納得させています(笑)

d0051031_07421465.jpg


昨日は久しぶりに「 志賀高原ビール 」…スポット・ビールの取りこぼしが続きましたが、今回は久しぶりにゲット…ゆるブル Wheat & SHOBUの Miyama Blonde 爽やかな2本が入荷しています!

d0051031_07421480.jpg


ビールは妻と半分づつにして
やっぱり此方へ移行するのが最近の流れ

「 梅津の生酛・笊 & おり酒 」

店頭では「 笊・玉栄・80% 」が入荷待ちとなってますが、「 おり酒・玉栄・80% 」がありますのでご安心をw

d0051031_07421531.jpg


「 山田錦 」よりも人懐っこい印象の「 玉栄 」…この印象も時間の経過で少しづつ少しづつ変化していくから面白いですよねー…秋頃には優等生な「 山田錦 」がググッと頭角を出してくるんだろうな!

d0051031_07421523.jpg


それにしても「 ソーダ割り 」にしたときに持ち上がってくるこの泡がやっぱり旨〜〜〜い!

この泡で、この暑さを超えていくしかないかなと思っている今日この頃ですw


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します。


源八


by sake-genpachi | 2017-07-22 07:03
おはようございます!


d0051031_08460485.jpg


「 くどき上手 」亀の井酒造さんを後にして向かった先は、同じ羽黒にある「 ベッダシチリア 」さん

d0051031_08460526.jpg


「 ベッダシチリア・古門君が作るシチリア料理とG8ワインの会を… 」というお誘いを頂きお邪魔してきました!

d0051031_08460533.jpg


「 今日は天気もいいんで 外でにましょう 」
ということで、広大な田園風景の前にセッティングされていた大テーブルを

d0051031_08460658.jpg


鶴岡の愉快な皆様方と一緒に
わいわい囲ませて頂きました!

d0051031_08460664.jpg


d0051031_08512423.jpg


d0051031_08512576.jpg


d0051031_08512587.jpg


「 ん!?なんだかボトル、おっきくね!? 」
とテーブル奥の方から聴こえてきましたが、この日は全てマグナム・ボトルにしてみました!

d0051031_08460700.jpg


d0051031_08512638.jpg


750ml × 2本分の「 マグナム・ボトル 」にしたことで、1杯1杯を皆で十分量呑めました…どのボトルも状態ばっちりでしたね〜!

d0051031_08460843.jpg


d0051031_08512660.jpg



何処までも続く古門シェフの「 まだ前菜です 」を軽々と受け止めるワイン達…普段のベッダシチリアさんは「 シチリアワイン中心 」での営業ですから、この日は「 シチリアワイン以外 」にしてみましたが、その辺りも勿論全く問題無し

d0051031_08460872.jpg


d0051031_08512762.jpg


次から次へと続く料理と
なみなみ注いでもなくならないワイン(笑)


d0051031_08460934.jpg


d0051031_08512895.jpg


「 さっきのあのワインと、その後に呑んだあれと、今呑んでるこれは来週買いたい! 」
ご注文頂けたりもして…

d0051031_08460953.jpg


d0051031_08512857.jpg


暗くなってきて写真もブレブレだったりしますがw

d0051031_08512982.jpg


どれもこれも食べて美味しく、呑んで美味しい、シチリアの風が吹くベッダシチリア・パーリーナイト〜〜〜☆

d0051031_08512970.jpg


d0051031_08535773.jpg


いつも「 呑んで 食べて 呑んでるいるお姿 」しか見たことがなかった古門シェフが、厨房で忙しくしながら「 次はこれ食べて、次はこれ 」とお皿を嬉しそうにニコニコと運んでくる姿が印象的な夜となりました…ご馳走様でした…今度は普段の営業中にふらっとお邪魔出来ればと思っています!

d0051031_08535858.jpg


d0051031_08535970.jpg


鶴岡の愉快な皆様とは、2次会、3次会と続き、何から何まで大変お世話になりました…今度は何方で開催でしょう!?…またよろしくお願い致します!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します。


源八



by sake-genpachi | 2017-07-21 07:27