「ほっ」と。キャンペーン

毎日の楽しみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi

<   2016年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

おはようございます!


d0051031_09445050.jpg


ようやく、ようやく、スカッとした空が戻ってきましたね〜…夏休み辺りから、保育園組を連れて行く前に観るようになっていた朝の連続ドラマ「 とと姉ちゃん 」もいよいよラスト1回、明日以降の「 ととロス 」を何で埋めようかと今から憂鬱ですがw…今日みたいな気持ちのいい秋空に、慰められたいと思います!

d0051031_09445187.jpg


昨日の晩酌は「 日本酒 」と「 焼酎 」、飲みたいお酒がわれまして…間をとって…両方飲むことに。

お酒は「 これまた地味なんだけれども、何気なしに手が伸びる酒 」の「 玉櫻 」…生酛造りの純米酒が酒米違いで五百万石・改良雄町・山田錦と3種類あって、飲み比べ…地味のなかでも1番地味な「 五百万石 」が好みの自分と、「 この渋味が残る五百万石より、この安定感がある山田錦が好き! 」とはっきりしている妻

d0051031_09445178.jpg


あーだこーだとお互い好き勝手なことをいいながら、「 玉櫻 」は「 あなたの暮らし 」を感じるお酒だねとま〜るくまとめました(笑)

d0051031_09445222.jpg


並行しながら「 あったかい芋焼酎が呑みたい 」ともリクエストだったので…「 松露 心水 」をお湯割にして…最近、僕が不在にしていると自分でお湯割にして呑んでいるらしく、作ってあげたお湯割に「 ちょっとぬるすぎる…少し熱いくらいのを呑みたいのに 」とダメ出しされたので、2杯目以降は「 ご自分で、どうぞ 」と差し戻したりw

d0051031_09445377.jpg


朝晩の冷え込みに合わせて温度が…1杯目なのか、2杯目なのか、3杯目なのかで濃さも…何と一緒に楽しんでいるのか…考えだせばきりがなくなりますが「 自分だったらどうするか、そんな時に何を欲するか 」を常に自宅で実践して身にする日々です!


d0051031_09445451.jpg


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します!


源八

by sake-genpachi | 2016-09-30 08:48
おはようございます!


d0051031_09522455.jpg


ミストシャワーみたいな雨を顔に浴びながら「 こんな雨なら、そんなに悪い気はしないなw 」なんて思ってしまうのは、機嫌の悪い天気が余りにも続くからでしょうか!?

d0051031_09522559.jpg


昨日は休みを利用して、初めまして「 群馬県 」、高速をかっ飛ばし「 群馬泉 」醸造元・島岡酒造さんへお邪魔してきました!

もうかれこれ何年まえからになるんでしょうか…「 チャンスがあったらいつか行きたいな〜 」と思い続けていた蔵…この夏、蔵元である島岡さんの方から先に店にお越し頂きましたので、「 今しかない! 」とこのタイミングになりました!

d0051031_09522571.jpg


「 予定日は、もうとっくに過ぎてるんだよ〜 」と、第4子誕生直前の島岡ご夫妻でしたが、リラックスしたいい雰囲気で迎えて下さいました!

昨日の夜に、生まれましたか!?それとも今日これからですか!?

d0051031_09522608.jpg


平成17年の2月に仕込み蔵を火事で燃やしてしまった後に建て替えられた仕込み蔵だそうです…凛とした漆喰の壁、余計なものはないシンプルさ…「 群馬泉 」からいつも感じる大人の色気は、蔵に入った1歩目 こんなところにすでにありました!

d0051031_09522754.jpg


仕込み蔵の奥の貯蔵庫は全て木造り…ここで1年、2年、3年と熟成するのを待ちながらブレンドされ、定番酒である「 山廃純米 」「 超特撰純米 」等の「 群馬泉 スタンダード酒 」が生まれているそうです!

d0051031_09522838.jpg


「 色々と新しい技術だったり、新しい機械だったりがあるのは見聞きするんだけど…自分としてはやっぱり手仕事感を感じるものだけで造りたい 」と島岡さん

d0051031_09522874.jpg


蔵の隅々、細部にわたって、一貫した美意識で物事が選択され、「 現代に即したクラシカルさ 」を念頭に造り込まれている「 群馬泉 」

d0051031_09522947.jpg


何処を切り取っても味わいのある、そして画になる蔵でもありました!

d0051031_09523074.jpg


ご馳走して頂いた「 鰻重 」の脇に、群馬泉の熱燗がなかった事だけは悔やまれますが、近いうちに山形の鰻の名店にご紹介がてら「 群馬泉 」を持ち込んでちゃんと試しますから、大丈夫です!(笑)

d0051031_09523059.jpg


往復8時間の一人旅は、なかなかの疲労感ではありましたが…「 また、こんな素敵なお酒を紹介させて頂けるんだ! 」こんな喜びに浸りながらの晩酌で十分に癒されました…10月から、宜しくお願い致します!


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します!


源八

by sake-genpachi | 2016-09-29 08:56
おはようございます!


d0051031_06391169.jpg


写真では見えませんが「 7 」の数字が光る蝋燭に群がる子供達…3番目君が昨日で7歳になりました…「 ハッピーバースデー 」の唄の途中に、1番下の子が訳も分からず息を吹きかけて消してしまうので、何回かやり直ししました(笑)

d0051031_06391267.jpg


いつも兄弟の「 誕生日 」になると、率先して「 誕生日の飾り付け 」を作ってくれる気の利く3番目君が、昨日は主役…「 ん〜、明日は誰が飾りを作ってくれるのかな〜? 」と前日から心配していたそうですが…今回は妻がなんとかw

d0051031_06391289.jpg


「 03.06.09.12.13 」が各々の生まれ年ヴィンテージで、3番目は「 09 」なので、昨日は営業している時から「 09 」「 09 」「 09 」…この辺は大分選択肢があります…その中から「 あっ、これまだ飲んでないな… 」という事で、「 カミッロ ドナーティ マルヴァジーア 2009 」にしてみました!

d0051031_06391340.jpg


ガス感は確かに優しくなっていますし、色合いからしても「 現行ヴィンテージの2014 」とは違っていますが、沁み入る美味しさ…子供達の誕生日にかこつけて、その子の生まれ年のワインを遠慮なく飲む日が「 お誕生会 」…ワインが確保出来ているうちは続けるつもりです!

d0051031_06391413.jpg


3番目君リクエストのお好み焼きも、焼き始めに一悶着ありましたがw、ワインのアテにぴったり!

d0051031_06391485.jpg


同じ「 カミッロ 」のバルベーラ04は、前夜からの続き、とうとう昨日で飲み切りました!

お手頃価格のワインなのに、これだけ熟成してもへたるどころか魅力を増している「 カミッロ 」、早飲みだけで消費してしまうには、全くもって惜しいワインです!

d0051031_06391591.jpg


主役じゃないのに主役並みにはしゃぐ「 2013 」ヴィンテージと、紅一点の「 2012 」ヴィンテージは、カミッロ以外でもまだまだこれからたんまり、たっぷり出てくるでしょうから…何を厚めに確保するか、じっくり考えなきゃいけない苦しみが伴いますがw…こんな日の愉しみの為に、愉しみながら選んでいきたいと意を新たにしました!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八

尚、明日は定休日です!
by sake-genpachi | 2016-09-27 05:42
おはようございます!


d0051031_09222293.jpg


週の始まり月曜日…「 元気ですかーーー 」と気合いを入れて欲しい気分です…子供達にこの曇り空は酷なのか、ぐずぐずになりながら出発していきました!

d0051031_09222392.jpg


暑くなった日曜日、何処にも行けずに不貞腐れる次男君を救う目的で急遽 店脇でバーベキューをすることに…「 バーベキューより、芋煮にする? 」と、山形の秋らしい選択肢もあって迷いましたが、「 駐車場で焚き火はちょっと… 」という事で却下…お手軽な焼鳥バーベキューに落ち着きました!

それこそこんな時に「 焚き火台 」があれば、焚き火台の上で芋煮が出来そうなので、「 芋煮用に、焚き火台、買ってみる? 」積極的に購入を促したいと思います(笑)

d0051031_09222428.jpg


「 暗くなる前に火をおこして… 」という事で、明るいうちから始めさせて頂いて

d0051031_09222510.jpg


最初の方だけは子供達が焼き係

d0051031_09222613.jpg


暗くなってからは僕が焼き係専属…子供達はお酌係…結構な本数のハイリキを浴びました(笑)

d0051031_09222651.jpg


自宅に戻って久しぶりにワイン…少しづつ、少しづつ飲んでいた2本、どちらも非常に息が長い…開ける時にコルクを半分に折ってしまったので、白ワインの方は昨日で飲み切り!

d0051031_09222783.jpg


美味しいチーズをつまみながら

d0051031_09222800.jpg


赤ワインは昨日でも飲み切らずに、再び冷蔵庫へ…まだまだ問題なく愉しめます!


そして今日は3番目君の誕生日、何が食べたいか聞くと「 お好み焼き 」のリクエストだったので、今夜は「 お好み焼きパーティー 」です…何を呑もうかな!?


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八

by sake-genpachi | 2016-09-26 08:46
おはようございます!


d0051031_08581411.jpg


今朝はひさ〜しぶりに朝の散歩から…歩いている時は靄に包まれていましたが…今はすっきり快晴の日曜日、この辺りは稲刈り日和になりそうですね!

d0051031_08581555.jpg


先週の「 ひつじや満月 」以降、実はワインを口にすることなく日本酒だけを飲み1週間が過ぎました…たまたま、この季節の替わり目の秋雨前線が停滞した1週間には、個人的には、日本酒の方が肌感覚があっているように感じただけ!

d0051031_08581575.jpg


「 菊の花 」なんていう秋色のお浸しだったり

d0051031_08581685.jpg


華こそないものの、在れば安心、そんなものをつまみながらだと、あんなお酒やこんなお酒はやっぱり寄り添います!

d0051031_08581784.jpg


「 辨天娘 純米吟醸 玉栄 20BY 」
「 長珍 純米60% 無濾過生原酒 27BY 」

対照的な2本ですが、共に60度を超えた後に辿り着く世界がある酒、大好きです!

今夜は、何を呑みましょうか!?


d0051031_08581897.jpg



それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八


by sake-genpachi | 2016-09-25 08:01
おはようございます!


d0051031_08532314.jpg


今朝はちびっ子達2人が通う保育園で運動会です…このひと月は週末の度に各種運動会がありましたが、今日で今シーズンは最後…僕は店番なので観ることは出来ませんが、気持だけはグラウンドにw

ようやく青空が戻ってきたようですし、思いっきり走ったり、唄ったり、踊ったりしている姿を後からビデオで鑑賞します!

d0051031_08532440.jpg


祝日と週末、その狭間の金曜日だったからでしょうか、平日にしては珍しく流れがあった1日…流れがあると、「 日程的にはキツイけど、ちょっと無理してみようかな 」という積極的な気持が直ぐにむくむくっと湧いてきまして、「 はっ!?また!? またいないの!? 」という冷たい返答は聞き流す強い心を持ち、予定を入れて事後報告(笑)…ありがとうございました!

d0051031_08532558.jpg


奥に写り込む安定感ばっちりな3本は控えにまわして…「 ハイリキ プレーン 」で練習してからの…まだ飲んでいなかった「 群馬泉 」抑えの3本

d0051031_08532632.jpg


まあ此方の方々を「 抑え 」なんていうと失礼なのは百も承知ですが、「 この蔵は、これ! 」とはっきりしている絶対的柱がある蔵のお酒だと、新商品や、季節商品はどうしても控えに回ってしまいます。

季節毎に顔を変えて、色々と愉しませてもらえるのも好きですが、「 不動の4番打者 」的な存在には憧れがつよいのも事実です!

この辺りも開栓後、ひと月くらいしたら「 おっ、おぉぉっ! 」となりそうな片鱗は見え隠れしてましたが…昨日は極々あっさりと…前回お会いした時には話せなかったあれこれ、蔵でお話を伺ってきたいと思います!

d0051031_08532701.jpg



それでは本日外出日和、どうぞよろしくお願い致します!


源八

by sake-genpachi | 2016-09-24 08:18
おはようございます!


d0051031_09564542.jpg


今朝もどん〜よりとした空…清々しい秋晴れの空が恋しいですね…「 こんな天気はもう少し、もう少しで終わるから 」と子供達にも、自分自身にも言い聞かせながらスタートです!

d0051031_09564684.jpg


ここ数日は「 何を呑もうかな〜!? 」というよりは、目にとまったお酒、側に置いてあるお酒を順番に呑む日々、これがなんとも楽チンで…「 マサキさん、最近、夜が愉しそうですね、何か変わりましたよね? 」と勘ぐってくる常連さんも…何かしらからの解放感は確かにあるような気がしていますw

昨日も店内ストックを見渡して、迷うことなくこの2本を持ち帰りました。

「 奥羽自慢 純米吟醸 ひやおろし 27BY 」
「 睡龍 生酛純米 21BY 」
夏の終わりの、同じようなタイミングで開栓された2本

d0051031_09564778.jpg


初めて口にした時に感じた「 苦渋さ 」が和らいで、このお酒の持っている「 表情が出てきた 」ような「 奥羽自慢 」は、温めた時にはなかなかに雄弁であり、ちょっとお茶目な一面も…「 ん〜…お調子者過ぎない… 」と言う妻が手厳しいかなとw…このお酒は、「 ひやおろし 」で置き去りにされるのが可哀想な これからが本領発揮のお酒です!

d0051031_09564822.jpg


片や「 睡龍 」、現行で出荷されている( はずの )生酛純米が21BY…そろそろ22BYに移行でしょうか…ちょっと手元で加水して、60度を超える温度に上げてからの下がりかどたるや、2人して余計な( 野暮な )話はしなくなります(笑)

d0051031_09564989.jpg


昨日呑んでいた「 睡龍 生酛純米 」とは別で

「 睡龍 」さんの「 ひやおろし 」的な位置付けのお酒は、「 生酛純米 生詰 」と「 純米 生詰 」になりますが…店内在庫をみると「 生酛純米 生詰 」は19BYが、「 純米 生詰 」は21BYが商品棚にたっぷり並んでますから、もし気になる方がいらっしゃいましたら手にとってみて下さい…時を上手にためたBY違いもあったりしますw


それでは本日も、冴えない空ではありますが、どうぞよろしくお願い致します!


源八

by sake-genpachi | 2016-09-23 08:47
おはようございます!


d0051031_08463900.jpg


なんだか曜日感覚がおかしくなっている感じがする状態で「 祝日 」です…長男は部活へ、次男は芋煮会サイクリングへと出掛けていきました…残された僕等は、いつも通りに営業です!

ちょっと「 怪しい 」と疑われたあれこれもすっきりとしまして「 清廉潔白 」これまで以上に、お酒を美味しいく呑んでもいいそうです!

d0051031_08464008.jpg


昨日の休みは、納品がてら「 郷土料理 あげつま 」さんでランチ…最近の晩酌で、勢いづいているのは僕だけではなく、妻も一緒でしてw

あげつまさんのカウンター越しの棚に収まった酒瓶を前にして「 折角だし…( いつも外で呑んでばかりいるのは僕だし、まだお昼だけど、運転とかチビ達の送り迎えは僕がするから )呑んだら… 」と提案したところ、迷わず「 うん、そうする。 」とのこと

前夜の「 群馬泉 山廃純米 」「 超特撰 山廃純米 」の開栓後約ひと月での変化にいたく感激していた妻が選んだのは「 鷹勇 山廃純米 9BY 」…「 もうこのまま( 冷やのまま )呑んでも、十分に旨い酒だ 」とか、「 あ〜〜いい温度 」だとか、「 下がってきたところがまたいいよね〜 」だとかと散々感想を聴きながら、鰻重待ち出来ました(笑)

d0051031_08464167.jpg


運ばれてきた鰻重、その蓋を開けるときの「 幸せ感 」たるや…いま思い出すだけでも唾液がでますw…余りの美味しさに、我慢出来ず、一気に飲み込みました(笑)

d0051031_08464255.jpg


自宅に戻って、お迎え時間までの調整の為、近くの温泉へ…偶々その時間だけは僕1人だったので浴室内をパチリ…決して綺麗とは言い難い温泉ですが、本物感漂うその泉質は最高です!

d0051031_08464278.jpg


夜は約22年振り、23年振りに河北町中学校へ…あの時のまんまだな〜と懐かしがりながらも、集合場所の図書室が思い出せず迷うw

d0051031_08464304.jpg


定休日ではありましたが、昨日の飲み始めは真っ暗になってからw

偶々、買い出しに行った先の店内でもばったりと鉢合わせしてしまうくらいなんで、ここ2週間くらいは( 京都でも、丘でも、ひろしの餃子までw )、大分同じものを食べているかもしれません(笑)

d0051031_08464454.jpg


それにしても、このところ呑んでいて感じる、この解放感たるや…説明がつきませんがw…自由度の高いお酒に囲まれている、このことだけは事実です!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八

by sake-genpachi | 2016-09-22 07:37
おはようございます!


d0051031_09280020.jpg


遂に「 長袖 」を引っ張りだしてしまいました…予想最高気温が20度以下…肌寒い朝です!

d0051031_09280197.jpg


連休3日間のうち、2日間は「 村山 」で晩酌でしたので、最終日くらいは自宅にて(笑)

夏の名残でもなんでもなくて、1杯目は「 鍛造にごりソーダ 」…たまたま昨日の最初のお客様と「 鍛造にごり 」話でひとしきり盛り上がったので自分でもと…気持ちよく喉を潤して!

d0051031_09280209.jpg


「 辨天娘 生酛純米 玉栄 24BY 」の大分放置していたものと、新着で届いた「 清酒竹鶴 八反 純米 」26BY

「 辨天娘 」は、もう冷やのまま、そのまま呑んでも十分な熟れ具合で、熱めについたお燗には涼やかさが!

「 竹鶴 」は、「 いい具合に酸っぱい奴 」と事前に呑んでいましたが、「 そんな酸っぱいのが呑みた〜い 」と身体が欲して…これもまた熱めからの下がりどころにホットポイント…食欲を刺激する酒であることを再確認w

d0051031_09280221.jpg


気持ちよく晩酌しながら遊んでいるうちにむくむくと…

まだ先ですが、雪が降ったりしてくる前に、以前から企画はしていた「 レギュラー純米酒 」をずらっと並べて飲み比べする会だとか、「 ひと蔵 」だけにスポットをあてて飲み倒す会なんかを、いよいよやりたいなと…「 また飲み会の話!?幸せですね 」なんて隣でいわれても気にしたりしてひるみませんよw…お付き合い下さい!


それにしてもこの外気温…益々お酒が美味しく感じられる季節の到来ですね!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八

by sake-genpachi | 2016-09-20 08:43
おはようございます!


d0051031_09325887.jpg



この3連休はずっと雨ですね…雨が降って、気温も下がって…寒い、寒いと思いながらも半袖のまま、「 長袖はまだ早い! 」と自分に言い聞かせているところですw

d0051031_09325929.jpg


まだ前夜の「 ひつじや満月 」の興奮が抜けきらないタイミングで、昨夜も遠方からのお客様…「 1日ずれてたらね〜 」なんて話をしながら…寒さもあってか、前夜の疲れか、はたまたw 「 今夜はひつじと日本酒で… 」と同行させて頂きました!(笑)

d0051031_09330035.jpg


テーブル脇にはお燗器を用意してもらって、最初の1杯・ひと口目からお燗にて…

d0051031_09330188.jpg


d0051031_09330231.jpg



どうしても「 ワイン × ひつじを一緒に愉しみたい! 」と、そんなお客様方に同行することが多くなっていましたが…

d0051031_09330253.jpg


d0051031_09330432.jpg


昨日のように、軽快なものから、酸味が強めなもの、張りのいいもの、熟成されたもの、ツルツルといけるもの等々、何本かの日本酒を用意してもらっておくと…改めて「 日本酒 恐るべし! 」を実感…ストレートでありつつも、香辛料や酸味を利かせたひつじやさんのあれこれにも当然のように寄り添うお酒達です!

d0051031_09330487.jpg


d0051031_09330539.jpg


パネッツァさんのパンの上、大雑把に見せかけてカレー風味をまとわせたリエットから何段にも盛り込まれたところをがぶっといって…「 天遊琳 特別純米 2003年 」の60度なんて…「 うっわっ! やばい 」と声が漏れます(笑)

d0051031_09330628.jpg


d0051031_09342988.jpg


11月に挙式を迎えるという事で、わざわざ招待状を持参して来てくれた「 F 」の唯ちゃん夫妻が目の前で楽しそうにしているからか、最初から温めたお酒で通した事による効用か、飲めば飲むほどに、食べれば食べるほどに元気になっていく感覚の自分(笑)

d0051031_09343096.jpg


d0051031_09343180.jpg


d0051031_09343212.jpg


伝家の宝刀・ジンギスカンでガシガシと肉を喰らっている辺りには、口が回っていなかったかもw

d0051031_10362922.jpg



忘れていたあの感触、見失っていたあの感覚が、鮮明に蘇ってテンションが上がりっぱなしでした…唯ちゃん夫妻と、ひつじやさんと、お空模様に感謝です…大変ご馳走様でした!

d0051031_09343388.jpg


また暫くしたら、ひつじやさんで成長していく過程を味見しに行きたいと思います!


d0051031_09343461.jpg


それでは連休最終日、本日もどうぞよろしくお願い致します!


源八
by sake-genpachi | 2016-09-19 08:33