日々のたのしみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi

<   2015年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

おはようございます!


d0051031_06195153.jpg


写真のグラス…普段から「 COP 」としてながいこと使っていた足無しグラスが、昨晩飲み終わった後に落下させてしまって粉々に割ってしまった事に若干凹み、その凹んだ気持ちを引きづりながらの朝一ですw

気に入って使っていたので…今夜からはどうしよう…同じものをまた購入するか、木村硝子さんの「 日本ワイン・コップの会 」公式認定コップを販売用なども含めて購入するか、はたまた何か別なもの!?

「 うすはりのコップ 」冷酒でも、ワインでも、氷を入れたハイボールでもいけそうな、間をとれる大きさのコップが欲しいです…サンタさん、いらっしゃいましたらよろしくお願いしますw


d0051031_06195121.jpg


年末らしい毎日が続いてますから、自宅での晩酌も普段より若干テンション高く始まります…昨日もちゃんぽんナイト!

先日の「 松の司 あらばしり 」、その見事な出来栄えに店頭でも「 あらばしり 」「 この、あらばしり 」とオススメさせて頂いてましたが…その横に並んだ同じ「 松の司 ・しぼりたて 楽 」が寂しそうにしてましたので…昨日は「 しぼりたて 楽 」

「 あらばしり 」に比べると5%、お米の磨きが少ないのが「 楽 」ですが、先日の「 あらばしり 」同様、例年に感じていた新酒ほやほやのこの時期の「 くぐもり感 」が無く、すっきりクリアー、ホント素晴らしいです!

マスカット果実のジューシーさもあって初々しく、でも甘ったるいこともなく、サクサクと飲み込める感じ…「 あらばしり 」の後味ふんわりに比べると「 楽 」の方がドライな終わり方、この辺が違いかもしれませんが、甲乙つけ難い感じです!

d0051031_06195111.jpg


サクサクやっていて気分がさらに上がって、これまた一昨日到着していた「 ローズ 橙 2015 」もようやく出番

先発隊として「 ローズ 」の赤・白・ロゼが届いていて「 全体的に今年は淡め、あっさり仕上がった年 」と勝手に判断していましたが、昨日の「 橙 」であっさりとそのイメージは覆されましたw

先日来続いている「 とろとろっとした液体 」、その状態ではありませんが…液体としての密度が高いといいますか、張りがあって、日本酒の直汲を飲んだ時のようなプチプチっとした感があって…近年稀にみる「 ローズ 橙 」になっているような気がします!
d0051031_06195213.jpg


アルコール度数16度台の「 松の司 」を飲みながらスイッチして、取っ替え引っ替えやっても遜色無しでしたから、そういうことです!

d0051031_06195270.jpg


優しい乳酸発酵の千枚漬に癒されながら…ご馳走様でした!


それにしても新酒の入荷が止まらない12月、そのチェックの為、いつもにも増して「 COP 」の出番が増えていた時期なので、そんな時期の「 COP 」損失は痛い…サンタさん、出番ですよw


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八

by sake-genpachi | 2015-12-21 05:13
おはようございます!

d0051031_05192809.jpg


たま〜にしか出動しない配達用軽トラックの助手席に乗った次男坊が、車酔いしてしまい真っ青な顔になる位、電光石火のごとく配達もこなした土曜日…週末の街中は、普段より幾分賑やかで運転にも気をつかいます…またまた「 キターーー、ハイキターーー 」なワインでエナジー・チャージ出来ました!(笑)

d0051031_05192836.jpg


人体模型のような絵が描かれたエチケット

クンプフ・エ・メイエー「 レストンナチュール・ペティアン 」

d0051031_05192851.jpg


王冠ではなくコルク栓、以外にも「 ポンッ 」とも「 プスッ 」とも音をたてずに開きましたが…ガス感は十分で…泡立ち良しです!

そしてもう一つ、ガス有りにも関わらず液体は「 とろっ 」とした状態…先日のワインにあった糸を引いているところまではいっていませんが…とろっしゅわっですw

そこまででも十分に期待が高まったところで一口、「 あ〜〜〜また、またこんな 」、身体の隅々にじわっと、じゅわっと、じんわりと何かが行き渡りました(笑)


d0051031_05192950.jpg


「 これ美味しい 」「 これ沁みるわ〜 」「 これなら、クリスマスから年末年始、そして成人式から節分まで、いやもっと先までいけるよね w 」なんて話をしていたら2人で即、空っぽ…ということで、クンプフ「 レストンナチュール・ペティアン 」先ずはクリスマスに間に合うように( 多分22日 )入荷してきます!


店内、あれもこれもと目白押しで、飲んでから紹介していくにも限度があって全然追いついていませんが、分かる範囲でお答えしながらご紹介させて頂きますので「 貴方に寄り添う1本 」を探しにお越し下さい!



それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八


by sake-genpachi | 2015-12-20 04:59
おはようございます!


d0051031_06384966.jpg


朝5時、覚醒してしまいました…ウソ…目が覚めましたw

サンタさんからの「 SW・Blu-ray・SET 」が前倒しで枕元に届かないものかと、子供達と一緒にソワソワしているところですが、今朝はまだw(笑)

届いたら子供達には公開順に鑑賞させて、その後ゆっくり劇場へ…気長に愉しみたいと思っています!

d0051031_06384903.jpg


昨日は此方の面々でベースを作って、生卵をくぐらして、遠慮なくアレを頂いたんですが…その相方に選んだお酒が

d0051031_06385020.jpg


トリンケーロ「 ROSATO 」2014

「 バルベーラ 」でロザート!?と安直に想像しましたが、そうではなくて…バルベーラも含んだ様々な赤葡萄と、アルネイス・白葡萄も加えて造られた「 ロザート 」のようです。

d0051031_06385087.jpg


色合いは「 赤ワイン 」ですね…但し、トリンケーロさんのワインに「 グリニョリーニョ 」という赤葡萄を使った赤ワインがありますが、それよりも濃いような気もw

d0051031_06385137.jpg


見た目・赤ワインな「 ROSATO 」ですが、味わい的には「 ご本人のこんな顔 」同様、お茶目です!


重過ぎず、軽過ぎず、ザックザクな飲み心地…心許してしまいましたw…そんなタッチが「 ROSATO 」

ある一定期間は「 他の生産者より長く 」熟成されて出荷されている、そんな印象が強い生産者ですが、「 2014 」でこの安定感、安心感、どうかしちゃってるような気もするくらいに素敵です!

これからあと3年、5年、10年と熟成したら…見てみたいですねー…余裕をみつけだして、買い足しますw


それにしても「 割り下にROSATO 」は、出会いだなー…そして何故か、久しぶりにあの「 rosato 」が飲みたくなりました…でも次に「 すき焼き 」なんて、いつ出来るんだろうw


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!



源八
by sake-genpachi | 2015-12-19 05:07
おはようございます!


d0051031_09164993.jpg


寝ている間に、雪がさらっと降ったようです…個人的には今シーズン初雪、但し実感は無しw…冬がやって来ましたね!

d0051031_09165011.jpg


冬といえば…年末といえば…そんな気持ちに掻き立てられるお酒がまたまた到着です!

「 松の司 純米吟醸 あらばしり 」
去年までのエチケットが、プチ・リニューアルされ、更に洗練された色合いに進化して到着しました!

d0051031_09165088.jpg


見た目だけでは無いですよ、今年の「 あらばしり 」は、香りの抜け具合も進化しています!

去年までは「 まだまだ到着したてだからな…ちょっとくぐもってるかな… 」がありましたが、今年はそれがなく、開栓直後からマスカット系の爽やかな果実香、フルスロットルです!

d0051031_09165091.jpg


味わいの渋さも「渋くない訳ではないけれど 」渋さが目立たず、甘さとのバランスがとれ、塩梅良し!

「 飲み過ぎると危ないから… 」といつもなら自然とブレーキをかけてしまう 「 しぼりたて新酒 」ですが、昨日は珍しく2人して…コクコクといけました!

d0051031_09165178.jpg


「 あらばしり 」とのチェイサーには、ベアードさんからの新着「 ジュビレーション・エール 」

d0051031_09165138.jpg


原料には「 いちじく 」と「 ニッキ 」が入っていて、この2つが主役に、そして脇役に、じっくりじっくり付き合える味わい

師走らしい賑やかな毎日がつづきますが、そんな毎日を「 祝福 」してくれるような麦酒です!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八


「 お知らせ 」

12月25日金曜日ひつじやさんでの「 満月ワインバー 」に、Specialゲスト・Specialシェフとして、元・ワイン食堂ノートの伊藤シェフが腕を振るってくれる事が決定しました〜☆

ひつじやさんの羊と、伊藤シェフと西さんのコラボ満月、この夜だけのSpecial満月です!

まだ参加を迷っている方がいらっしゃいましたら、もう迷う必要はございません「 是非ともご参加下さい 」よろしくお願い致します!




by sake-genpachi | 2015-12-18 08:44
おはようございます!


d0051031_09350868.jpg


今年最後の定休日、あれもして、これもしてなんて考えてはいましたが…日中の配達だけは遂行して…全て無し、何処にも行かずにゆっくりしてみました。

d0051031_09350801.jpg


今年は春頃から夏の間、時間を見つけては散歩する事を覚えた1年…但し、最近はめっきりw…昨日は歩き納めのつもりで久しぶりの散歩にでたのに、コースの半分地点で息が上がってるしw 冬眠前の熊状態

また来春、戻ってこれますように。

d0051031_09350918.jpg


汗を流した分は、きっちり夜に取り戻します。

昨日は「 LE CANON 」大岡さんのロゼ プリムール 、このワインも毎年この時期の定番です!

d0051031_09350942.jpg


今年は「 水色の王冠 」

なかなか確りとしたガス圧で、吹きこぼれこそしませんがおっとっとっととなる感じ、非常に元気です!

d0051031_09350905.jpg


ワインの色合いも、いつも以上にオレンジがかった朱色、くっきりとしているような気がします。

味わいにもメリハリが、果実感も例年以上によく出ています!

ガス圧の強さで、どうしてもオリが押し上げられてしまうので、オリが絡んでお豆さんが元気に手を挙げますが…ちびちび呑まずに、豪快にグビグビいく分には果実感が勝り、それ程気にならずにすみますので、ゴクゴクいって下さい(笑)

d0051031_09350992.jpg


ガスが弱まって、オリが再び沈んだ2日目の「 ル・カノン 」がどうなっているのか、抑えがきいているのか、それとも…今夜が楽しみです!

店内、あんな発泡ワイン、こんな発泡ワインで充実の泡・泡・泡…是非、お試し下さい!

それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八



by sake-genpachi | 2015-12-17 08:48
おはようございます!


d0051031_09303417.jpg


「 九死に一生 」なんて名前のついた麦酒が入荷してきました…本来ならば「 志賀高原ビール 其の十 」という限定IPA麦酒になる予定だった麦酒が、仕込み中のトラブル発生によって、必死の応急対応で九死に一生を得たという事から、この名前になったそうです…これがなかなか鮮烈な香り、「 其の十 」以上じゃない!?と思って、並べて比べたくなりましたが「 其の十 」は完売中で願い叶わずw

d0051031_09303475.jpg


今回限りの限定麦酒です…もう1回同じ麦酒を望まれても、再現のしようが無さそうですし、造り手としては嫌でしょう…前日、完全休肝日にしていた身体には、想像以上に沁みました。

d0051031_09303477.jpg


「 九死に一生 」越しのもう1本は、これまた「 志賀高原ビール 」さんからのSpecial Ale

「 MASAJI THE GREAT ・W-IBA 」

日本のクラフト・ビール界の父的存在

箕面ビールの故・大下正司 前社長を追悼して造った麦酒だそうです!

本日12月15日が、その命日

格好良かった先代社長へのリスペクトから造られた、度数が高くて、黒くって、でもそれを感じさせないくらいめちゃくちゃホッピーな仕上がりだそう!

d0051031_09303557.jpg


「 出来れば命日である15日を解禁日にして欲しい 」との事でしたので、僕も昨日は飲んでいません。

箕面ビールの取扱がありませんし、先代社長さんとの面識も勿論ありませんが…こういった先達がいたことで道が出来、それらが広がり・深まり、このような新しい形で美味しさを享受させて頂ける、本当に有難いことだと思っています。

「 MASAJI THE GREAT 」今朝から店頭販売を始めます、是非ともお試し下さい!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八


尚、明日は年内最後のお休みを頂きます!


by sake-genpachi | 2015-12-15 08:50
おはようございます!


d0051031_09464440.jpg


幾ら年末だとはいえ、「 どんだけ仕入れしても、12月なら大丈夫〜 」なんてことはない訳でしてw

一応このくらいなら、と頭で計算しながら仕入れているつもしですが…こういう「 予定外 」「 想定外 」が割り込んできますとアワアワ〜と慌ててしまう訳です(笑)

d0051031_09464417.jpg


d0051031_09464569.jpg


あの日、あの時、「 これで嘉村は最後になるんです…また何か一から始めますよ 」と話をされていた秋鹿さん…23BYが最後の仕込みとなった「 嘉村壱號田 」の山田錦を使ったお酒が、この年末、ラスト出荷となるようです!

21BYからは「 生酛造り 」になり、22BYと、このファイナル23BYも「 生酛造り 」…色々なことが許されるなら、十分に手許で熟成させてゆっくり、ゆっくり、ゆ〜っくりと愉しんで頂きたいところですが…ウチの冷蔵庫だけで管理するには何かと限度がありますので、是非皆様のお手許で可愛がってあげて下さいw



それにしても、まだもっと他にも何処かしら、何かしらから案内があるのか12月!?ちょっとドキドキしながら師走の折り返しを迎えます(笑)



それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八


d0051031_10080004.jpg


またまた強烈なFAXが、来ちゃった(笑)
by sake-genpachi | 2015-12-14 09:08
おはようございます!


d0051031_08374281.jpg


ますます、ますます、店内がごったがえしてきましたw

d0051031_08374297.jpg


一升瓶がずらっと並んでいる日本酒・冷蔵庫の一角に「 おすすめ BIB ワイン 」の張り紙

外箱と、なかに入っているワイン容器が一体型になっている「 箱入りワイン 」です…蛇口のようなコックがついていて、ひねると( 押すと )じゃーっと出てきます!

d0051031_08374230.jpg


フランスとイタリアからの「 赤ワイン&白ワイン 」の在庫がありまして、各々3L入りです。

3L=3000ML=750ML×4本

ワイン・フルボトル換算で4本分が
写真の「 箱 」の中に入っています。

「 え〜〜〜ホントに!? 」
「 こんなに小さくて、4本分!? 」
と、初めての方には驚かれますが…騙されたつもりで買って行って頂けると…

「 確かに、確かに飲みごたえあった…いつでも飲める安心感…押すだけだから、毎日飲んでいても罪悪感が無い(笑) 」

「 しかも、ホントに美味しいね! 」

「 開けたてもいいけど、日が経つにつれて膨らんでくる、凄い! 」

などなど、かねがね高評価頂きます!

「 出来れば毎日飲みたいんだけど…予算的に… 」と躊躇してしまう方には、救世主みたいな存在になりうるBIB・ワイン・ナチュール…是非お試し頂きたく、あんな酒・こんなワインでごったがえす年末のこの時期に、あえて拡充在庫してみました(笑)

こんな「 BIB・ワイン ・ナチュール 」が、めくるめくヴァン・ナチュールの世界の入り口になってくれたりしたら、それはそれで嬉しいです!


d0051031_11001912.jpg



d0051031_08374386.jpg


d0051031_08374375.jpg


d0051031_08374425.jpg


昨日はなかなかにやりきりまして、何年熟成したのかすら定かではない長期熟成を完了した「 響 」を完飲、ご馳走様でした!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八
by sake-genpachi | 2015-12-13 08:01
おはようございます!


d0051031_08342251.jpg


お天気にも恵まれそうな週末…キュッと気を引き締めて営業したいと思います!

d0051031_08342261.jpg


連日のようにアレヤコレヤと入荷が続いていますが、インポーターさんからの案内で一際異彩を感じたのが写真のワイン「 マゼル サン・フィリップ 2003 」です!

正直、最初「 ん!?マゼル!?2003!? 」
今月ウチはパスかな〜〜〜と思ったんですがw

なんとな〜く変な予感がして「 心改め 」即発注…この判断は間違っていなかった事を、昨夜確信してしまいました〜〜〜!

これ「 どんぴしゃ、旨いっす! 」

d0051031_08342355.jpg


「 何年も前に、この03のサン・フィリップを飲んでるんですよ…余りにも、余りにも還元が酷くって…流石にこれは無理だなと 」輸入元の社長さんが電話口で話していましたが、「 それが…マゼルが…こんなことになるんですよ …ホント期待して下さい 」と熱弁でしたから、期待はして開栓しましたが、少々の不安もあったのは事実w

なのに、そんな心配は皆無、もうただただばっちり…枯れ味を全体に纏いながらも「 このニャアンスがあるだけで好きー 」な風合いと、込み上げてくるような旨味のコントラスト…最高です!

2003年ヴィンテージ、「 時をためた 」ことを加味すれば、値ごろ感のある価格帯でしょう、納得です!

魅惑の世界、誘惑の世界を体感したい方に、ご紹介させて頂きます!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八
by sake-genpachi | 2015-12-12 08:03
おはようございます!


d0051031_09384928.jpg


雨、雨、雨…季節外れ感が漂う雨降る朝です。

d0051031_09385063.jpg


休み明けの昨日は「 待ってました〜 」と言わんばかりに新酒が、新酒が、新酒が到着した1日

届いたそばから「 待ってました〜 」と、お買い上げしていってくれるお客様もいましたから、僕等も早速…久しぶりに閉店間際の寒〜い店内にて…試してみました!

亀の井酒造さん 「 くどき上手 」
酒田酒造さん 「 上喜元 」
奥羽自慢さん 「 奥羽自慢 」

酒米・精米・酵母等々、全て違うものの
「 純米大吟醸 」表示で「 しぼりたて生酒 」です!


d0051031_09385049.jpg


「 上喜元 」さんのお酒だけ「 うすにごり 」仕様なのでグラスは2つ…上澄みと、よ〜くフリフリして…ちょっとだけプシュッとしています!

d0051031_09385060.jpg


山形・庄内地方の3蔵のお酒になりましたが、当然ながら3蔵3様

各蔵、各蔵の杜氏さん・社長さんの「 うちはこうなんだよ、うちはこういくんだよ 」という、各蔵そのものの方向性が詰まったような新酒の味わいに、思わずニンマリしてしまいました!

d0051031_09385130.jpg


ちりひとつ落ちていない程にクリアー、そんな雰囲気さえ感じさせてくれる「 くどき上手 」さん新酒初号からの、完璧な完成度!


水も甘いも知り尽くしているからこそ出来上がるんだろうな、と感心してしまった「 上喜元 」さんの絶妙な味わいバランス!


力が入るところなんだろうけれども、なんとも上手に力を抜いて、いきたいところにいこうとしている「 奥羽自慢 」さん!


年末にかけて、これからますますピントの合った味わいに変化していきます、是非お試し下さい!


それにしても、空きっ腹に「 新酒 」は、予想以上の効き目がありました(笑)



それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八



by sake-genpachi | 2015-12-11 08:56