毎日の楽しみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi

<   2015年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

おはようございます!


d0051031_08392018.jpg


久しぶりに子供達にも何の予定もなく、もうそれだけでゆったりとした時間が経過していくような、土曜日の朝です!

d0051031_08392092.jpg


昨夜は「 今年の新酒です! 」と出来立ての サン・スフル白 2015をサンプルで頂きましたので、よ〜〜〜〜〜く冷やして早速呑んでみました!

d0051031_08392145.jpg



開栓時に余所見をして、集中せずにいると「 バーン 」と噴きこぼしてしまうことのあるサン・スフルですが、今年の白もその気配、よ〜〜〜〜〜く冷やして、決して振ったりすることなく、手元に集中して栓を抜きます。

グラスの泡立ちは写真の通りで、その時すでにグラスの中からはフレッシュ・フレッシュな葡萄の香りがブワッと立ち上がってきます!

d0051031_08392169.jpg


甘味は最小限で、酸味は四方へいきやんちゃ坊主のような「 タケダワイナリー サン・スフル デラウェア 2015 」ですが、今だからこそのバランス、弾ける初々しさには思わずニコッとしてしまいますよ!

これまた今シーズンの初物
青菜のおみづけをお供に山形づくしな夜☆


このサン・スフル デラウェア 2015は週明けに入荷しますが、味わいのバランスが整いボリューム感を増しているサン・スフル デラウェア 2014も一緒に販売させて頂きます!

宜しければ飲み比べも愉しいですよ!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八
by sake-genpachi | 2015-11-07 07:50
おはようございます!


d0051031_09342509.jpg


今朝も周辺一帯が霧で真っ白ですね、そのぶんお昼頃には気持ちのいい温かさになるんでしょう!

d0051031_09342625.jpg


昨日は午前中からずーっと入荷の連続…注文したのは僕ですが、まあやっぱり重なるとだんだんドキドキしてきたりして…運送屋さんが運んで来てくれる荷物を受けている間にも、あちらから、こちらからメールやらお電話やらFAXにて「 新発売 & 再出荷 」の案内がちらほら、身が引き締まりますw

d0051031_09342640.jpg


入荷してきたらチェックをしたくなる訳ですが、「 これのチェックは必要ないんじゃない!? 」と思われそうなビールまでなんとな〜〜くチェックしてみたりして(笑)

d0051031_09342677.jpg


先日来「 はまっている 」という訳でもないんですが「 やっぱりこういう味わいも好きなんだな 」と再認識してしまった「 旭若松 」さんからは、「 合併酒 」なる怪しげな小印が貼られた茶瓶のお酒が届きましたので、どれよりも先にお味見を!

d0051031_09342742.jpg


ここ数年はタンク3本での仕込みが続いているようで、26BYに関してはそのタンク其々ごとの出荷の他に、最後は3本分を合わせてしまった「 合併酒 」が出荷されたようで、それが写真のお酒です!

味わいは先日の20BYとの共通項は持ちながらも、やはりフレッシュさ、いい意味でのあおさをも含んだもので、その風合いが「 旭若松らしさ 」満開で気持ちがいいんです!

熱〜い温度で痺れる旨さ
是非ともお試し頂きたい逸品です!

「 以前から聞いていた酒田の魚屋さんと、新庄の馬肉屋さんに買出しに行ってきましたー 」というお客さんが買って来てくれた馬刺しを肴に、最高でした!


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八

by sake-genpachi | 2015-11-06 08:58
おはようございます!


d0051031_09222885.jpg


休みの日にしかできないようなこと( 買い出しもそうですが、昨日は家の裏に積まれたストーブ用の果樹の木の整理 )をしていると時間なんてあっという間で…昨日は久しぶりに「 暗くなる前にちょっとだけ… 」と抜け出してひと歩き…いつもの場所のいつもの景色も変化していました。


d0051031_09222830.jpg


今日は昨日休んだ分、いつにも増して「 月初め恒例 」の荷物整理が待っているはずですから、朝はギリギリまでリラックスして、運送屋さん各社からの到着待ちです…ガラガラになっている棚も、お昼過ぎにはそれなりに回復しているかとw


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!



源八

by sake-genpachi | 2015-11-05 08:46
おはようございます!


d0051031_09074773.jpg


前日に抜栓し残り半分になっていたCCP、コルクを確りとおさえながら、ボトルの上下を逆さにフリフリすると…「 お〜これこれ 、この濁り 」…見た目にも美味しそうに写ってますよね!

d0051031_09074745.jpg


最後から2杯になると、もうフリフリしなくても、グラス越しには先が見通せるか、見通せないかギリギリのラインくらいの白濁です。

この辺りになると、ガス感はあるものの、ほぼほぼゆる〜い白ワイン的な口当たりに変化…真骨頂がここにあり…しっとりとした感触になっていきます!


d0051031_09074843.jpg


惜しくなったからではないんですが、最後の1杯は、またまた今夜以降に持ち越して、ウチの中にあった抜栓済みのワインをずらっと並べて順番に…今日が祝日営業で、明日が水曜・定休日ということでなんとなく気持ちがほぐれているからでしょうか…安定感十分なものから、ちょっとあっちの世界にいったものまで、それでもいつかあっちの世界から帰ってくるのかな〜!?w


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八

by sake-genpachi | 2015-11-03 07:37
おはようございます!


d0051031_09325467.jpg


週の始まりは、今にも降り出しそうな曇り空、また一段と冬に近づきましたね…振り替えで今日が休みの小学生組が堂々とダラダラしていて、羨ましい朝でした(笑)


d0051031_09325433.jpg


昨日は久しぶりに、お家でまったり「 プロセッコ 」…先日も「 the スタンダード 」なお酒を選んで飲んでいたような気がしますが、最近の気分がそっちみたいです…ほんのり濁った、柔らかいガス感のワインが飲みたくなって持ち帰りました!

d0051031_09325534.jpg


CCP 「 カーサ・コステ・ピアーネ 」

淡い苦味と、ほんわかとするような果実感で期待通り!

d0051031_09325589.jpg




d0051031_09325591.jpg


ワインは半分だけにして、おかわり「 若松 」
昨日は最初から熱めにして片口1杯!

「 ぼ、ぼ、僕のことですよねw 」と、ブログをみてくれて律儀に買い出しに来てくれた大ちゃん…そこから、大ちゃんによる、熟成した生原酒とまだ若い生原酒、熟成した火入れのお酒とまだ若い火入れのお酒、熟成した諸々の考察を愉しく聞かせてもらいました…一緒の方向で「 美味しい 」の幅を広げてきたからね〜、気に入ってくれるはず!


明日は「 文化の日 」で、お休みの方も多いんですよね…さて、今夜は何を呑みましょうか!? 僕は昨夜の残りCCPからスタート予定ですw


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八



by sake-genpachi | 2015-11-02 08:53
おはようございます!


d0051031_07150791.jpg


11月のスタート、朝日が綺麗に出て清々しい朝です…但し寒いので夏場のようにベッドから飛び起きてのウォーキングにはw…冬季仕様のウォーキング・ウェアでも買うといいんでしょうか!?


d0051031_07150753.jpg


10月最終日の昨日は、まったり営業を予想してましたが、予想に反してキレッキレな1日…そんな日って、いつもなら目が届かないところにまで目が届いたりするもので…裏の冷蔵庫、「 えっ!?ここにこれ!?まだあったの!? 」的なお酒の発掘までしてしまいました(笑)

d0051031_07150823.jpg


徳島・那賀酒造さん
「 旭若松 純米 雄町100% 無濾過生原酒 」の2009年3月瓶詰が6本と2008年3月瓶詰が2本です。

2009年3月瓶詰は 20BY
2008年3月瓶詰は 19BY

因みに19BYは那賀酒造さんが「 雄町100% 」での仕込みを始めた初年度のはず、処女作です!

間が少々抜けまして、最新が26BYで、既に「 雄町100% 」タンクの在庫はないようで…「 雄町ー日本晴のタンクの分と、雄町100%タンクの分をブレンドしたお酒が少ーしあるんです 」と社長さんw…11月早々には届くはずです。

d0051031_07150899.jpg


この8本はどうしよう、ということで「 20BYの6本からの1本 」を味見してみることに…

d0051031_07150867.jpg



そして昨日はこの「 旭若松 」にぶったまげることになるんです!

0度設定のコンテナの中で放置されて、エロティックで豊満ボディーなお酒へとさらなる変貌を遂げたお酒…持ち帰った直後の冷えた状態でさえ「 味は多いものの 」まとまりよく美味しい…熱〜くお燗なんてした後には、もう、なんとも、顔はにやけっぱなしで腑抜けみたいになるんですw

「 これは美味しい、確かに美味しい、私は生原酒のお燗が、普段ならつよくって、あなたが言う程 美味しいって思わないけど…今日の旭若松は、確かに美味しい…でも、でもね、あなたみたいにそんなににやける程ではない 」と正直な感想も頂きましたw

時をためた生原酒、一つの完成系です!

残り5本、店頭に並べますが、あの人とあの人とあの人には「 ゴリ押し 」というよりも、選択肢を用意せずに「 ヨロシクお願い致します 」と手渡ししますので、お心当たりの方はお出掛け下さい(笑)

残り2本の19BYは、自分自身に要相談しながら、検討させて頂きますw


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八
by sake-genpachi | 2015-11-01 06:19