毎日の楽しみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

商品案内Faxで・・・!

三連休最終日、本日のあがりは早いようで・・・19時現在、店内ではゆうゆうと「高田」先生の音楽が流れております。

夕方からは雨も降り始めたようで、もの悲しい雰囲気、この感じは非常に日曜日っぽい感じもして、いやじゃないですね~寧ろ好きかも(笑)

さて昨日も帰宅前に利き酒に勤しみました!
d0051031_19174960.jpg
夕方、蔵から届いた「長珍(ちょうちん)20BY新聞紙シリーズ」の案内を見ただけで妙に興奮し、開栓済みのストック分をチビチビと。

≪この新聞紙シリーズは「無濾過生原酒の直汲みシリーズ」 毎年、他の蔵の新酒が出揃ったこの時期に満を辞して発売されるお酒で、【純大40・純吟50・純米60】スペックで構成され発売となりますが、中でも人気の【純米60】が先陣をきって来週末頃からの蔵出しとなります!≫

d0051031_19235429.jpg
写真は【長珍】醸造元の杜氏兼蔵元の桑山さん、ラベルをみながら「これは○○BY、この時のお米は・・・」と詳しく解説してくれている図
d0051031_192439.jpg
蔵にお邪魔した際、開栓済みの『生原酒』を片っ端から飲ませていただいて以来、長珍さんのお酒はなるべく飲み切らず、少し残しておいて冷蔵保管、忘れた頃にチビチビと味をみては”まだ美味しい”とニタニタするようにしていまして(笑) <これは酒屋で冷蔵スペースが沢山あるからこそ出来る特権みたいなものかもしれません>

この時に飲みながら食べさしてもらったお菓子、かた~いお菓子、くつわ?かりんとうを凄く固くしたような、それも美味しかったな~なんて思い出しながら・・・

とにかく近日 【長珍】さんの新酒20BYが発売になりますよ!という「商品案内Fax」で一杯飲めたという(利き酒じゃないな)、そんな夜のご報告でした(爆)
by sake-genpachi | 2009-03-22 19:42 | 晩酌のこと

予習・復習、喜んで!

家に帰ると家事がまっていて、ゆっくりお酒も飲んでいられない状況なので・・・
d0051031_9325299.jpg
閉店後一人ごそごそ試飲会♪(約15分)

サンプルとしていただいたお酒あり、新酒に切り替わるお酒あり、蔵にお邪魔した際に抜群だったお酒ありで予習・復習に余念がありません(爆)

お味はおいといて・・・よ~く写真を見てください・・・四合瓶といえども、今は色々出ておりまして、4本並んだ四合瓶、形・大きさ・瓶口が全部違います・・・個人的なお気に入りは「右から2番目」の【松の司 山廃純吟 心酔】の瓶口が一升瓶と同じ形状になっている瓶がスタイリッシュに感じ・・・好きです♪

帰ってからは普段していない家事全般を・・・・・ざ~~~~っとやって(爆)
d0051031_9412372.jpg
デザートタイム(やっとこんな時間がつくれるまでに回復してきてはおります)に活性にごりの活性が弱くなった(開栓後1週間以上経った)【秋鹿 純吟 霙もよう】+いちご、いちごをグチュグチュにつぶして・・・子供達はお酒の変わりに牛乳・・・砂糖・コンデンスミルクは無しで、大人のデザート♪

こんな感じでこの3連休は無事に乗り切りたいと思います!(笑)
by sake-genpachi | 2009-03-21 09:49 | 晩酌のこと
長男から発症した「インフルエンザB型」、次男から妻へと39度後半の熱が襲いかかり、非常に苦しそう。峠は越えたようですが未だに8度台あるようなので完全復帰まではあと数日かかりそうです。

助かっているのが僕一人、お酒がきいたのか・・・タミフルがきいたのか・・・気合がまさったか・・・(笑) お酒が必要とされるこの時期に、インフルエンザで休んでなんかいられません!

ただ帰宅後は、おちおち晩酌もしてられない状況ですので、晩酌日記変わりに、先日訪問した【新藤酒造店】さんの事を少しだけ。

d0051031_9581469.jpg
この日は新藤さんの盟友、源八もお世話になっております、東京「井のなか」工藤さんはじめ、スタッフの方々と行動をご一緒させていただきました。蔵内見学の前のトークもいつも以上に盛り上がっておりました(笑) 「華やかな吟醸香」でうっとりさせる【雅山流】と他取扱のお酒との関係など、面白い話が聞けました!

毎年進化し、お客さんに支持されるお酒を造り続ける新藤さんの柔軟な姿勢は非常に勉強になります!
d0051031_1036194.jpg
d0051031_10362815.jpg
d0051031_10365547.jpg

お米と酵母を巧みに使い分け、「あっ」と驚くお酒を【雅山流】【裏・雅山流】【雅山流 陰の伝説】で表現し続ける、斬新な味わいがお客様目線の新藤さんの姿勢でもあるようです。20BYも●▲■・・・と色々挑戦されているようで「楽しみにしてて~♪」と自信に満ち溢れた表情をしておりました!
d0051031_1052498.jpg

第一弾は「吟醸うすにごり」でしたが、4月以降何がでてくるか、楽しみですね~! このヤブタがみそになる・・・ご期待下さいね!(笑)
d0051031_10522029.jpg

今年は米沢も雪が少なかったようですが、気温は比較的安定していたとのこと、もうひとふんばりで暖かな春を迎えます♪

追伸、お昼は「巨大米沢牛ステーキ」をたらふくご馳走になってしまいまして・・・新藤さんありがとうございました!
by sake-genpachi | 2009-03-20 10:45 | 蔵訪問
第二土曜日の夜は友人が集まる日、今月もいつも通り集まり悪し(笑)

自分も、春だから?花粉症?疲れが抜けず・・・ペースにのれず
いつものイイ顔写真を撮り忘れ・・・翌日の片付け中に空いていた小瓶を並べてパチリ♪
d0051031_10253891.jpg
デュヴェル・ベアードビールと濃い味のビールから飲み始め、皆は初めての「伊勢の白酒 とろあわ」 このお酒のとろとろあわあわな不思議な世界観に驚嘆してもらって、嬉しくなって・・・その辺りからは結局本調子で語り始めた自分・・・たまってた事実を聞いてもらって結構スッキリ(笑)・・・最後はポテトチップをつまみながら蕎麦猪口で日本ワイン、これも悪くないな~と感じた、そんな【酒会】の夜でした~!(爆)

d0051031_1032503.jpg
翌日は無性に【焼酎】な気分になったので試飲用の棚の焼酎を閉店間際からクンクン

その中から【松露】 中でも一番普通な「松露 白麹」にピントがあったものの、折角だしと・・・4合瓶4本を持ち帰り、順番良くお湯割り。

写真では分かりにくいんですが、鳥ささみバンバンジーソース、こんにゃくのキンピラ、カリカリジャコなんかをつまみながら

〆の素麺まで・・・疲れた~といいつつもしっかり飲んで&食べて、今日も朝から元気です(爆)
by sake-genpachi | 2009-03-16 10:43 | 晩酌のこと

4年ぶりの再会!

ガッチリ食べてガッチリ飲ませていただいた翌日もゆっくりしている暇も無く・・・早朝から電車&バスで移動し兵庫県安志の【奥播磨】醸造元 下村酒蔵店さんへお邪魔させていただきました。

こちらの蔵は初めてでしたので、バスの時間等が気になり、電車でも眠れず・・・兵庫県といえども山の中・・・素晴らしい環境でのお酒造りの蔵です!
d0051031_1243776.jpg
下村専務とお会いするのは約4年ぶり、源八に来ていただいてお話させていただいて以来です。ご無沙汰しております!

今年から杜氏さんも南部杜氏さんへと変わり、仕込みもなんと全量純米仕込、(80%精米の仕込を除けば)全て55%精米での仕込みという事で、気合が入っておられました!
d0051031_1249035.jpg
僕がお邪魔した日は丁度甑倒しということで、蔵の皆さんにも安堵の表情で片付けに専念されており、絞りをまつ醗酵途中のモロミが元気に活動しておりました!

d0051031_124950100.jpg
蔵の中を丁寧にご説明頂いた後は、この日も利き酒・・・ありがたい仕事です(笑)・・・新酒も勿論ですが、下村さんのお酒は熟成してこそ旨い!と唸りたくなるお酒が豊富でして、この日も16BY・17BY辺りの山廃純米が旨い!旨い!

仕込総米を小さく抑え、高品質な純米酒を送り出す【奥播磨】醸造元 下村酒造店さん、是非皆さんお試し下さい!

今回の出張の訪問予定はコレにて終了!

大阪からの夜行バスまで時間が多少ありましたので・・・難波ウォークの【初霞酒房】へ、ここも2年ぶり2回目・・・すると店員のお姉さん方から「お兄ちゃん久しぶり」「お兄ちゃん、ゆっくりやってってね~」と嬉しいお言葉が、2回目の僕の顔を覚えていてくれたなんて(嬉)、素晴らしい商売の姿を教えていただきました!
【初霞酒房】の皆様、ありがとうございました!

と、今回はこんな関西出張でございました~♪
by sake-genpachi | 2009-03-12 13:13 | 蔵訪問

同学年の蔵元

松瀬酒造さんをあとにして、午後から電車に揺られ向かった先は
和歌山県海南の平和酒造さん、梅酒リキュール【八岐の梅酒】【鶴梅シリーズ】・・・最近は日本酒【紀土(キッド)】も雑誌等でも取り上げられていますので、ご存知の方も多いかと。

地元和歌山の蔵元だからこそ提案できる「リキュール」をということで、多彩なラインナップで新しい飲酒層の掘り起こし、お酒のあるライフスタイルの提案にと頑張っておられます。
d0051031_11433848.jpg
こちらにお邪魔するのは今回が2年ぶり2回目、蔵元ご子息の山本専務は私と同じ年の30歳、専務からは山形の田舎の酒屋まで4度ほど足を運んでいただいておりまして、これまでも何度も色々とお話をさせていただいておりました。

「今回は泊りで、飲みましょう!」ということで・・・ご馳走になってしまいました♪

熱く熱くお酒の事を語られる山本専務が印象的な一晩でした!

山形の果実に拘ったリキュール【子宝】の佐藤社長、和歌山の果実に拘ったリキュール【八岐の梅酒】【鶴梅】の山本専務も同い年ということで、未来を見据え実行に移す姿は非常に参考になりますし、刺激になります。

一昨日より店頭に【八岐の梅酒】を並べて販売しております・・・詳しくは店頭にて・・・皆様どうぞ宜しくお願い致します!
by sake-genpachi | 2009-03-12 11:58 | 蔵訪問

本日大雪

3月に入りまして、先週は関西方面へ夜行バスの旅に出ておりました。
帰ってからは流石に色々と仕事がたまってしまってまして・・・新藤酒造さんにもお邪魔していたり・・・本日は休日出勤で対応しております!

夜行バスの旅でまず向かった蔵は【松の司】醸造元の松瀬酒造さん。
松瀬さんからは源八オープンの頃からお付き合い頂き、店頭でも幅広いお客様に支持していただけるまでになってきた、信頼の厚い蔵元です。

この日も朝の8時には蔵に到着してしまった私を温かいお茶で迎えてくださりまして・・・早速・・・蔵の中を覗かせてくださいました。
d0051031_1053489.jpg
丁度蒸し上がりの時間だったようで、蔵の中は蒸し米の良い香り♪ 瀬戸清三郎杜氏もお元気で・・・放冷機でチェック中!
d0051031_1056317.jpg
麹室では引き込みのお手伝いを少しだけ・・・あと2日で甑倒というタイミングでしたので最後の本醸造用の麹でしたが、松瀬さんの蔵に僕の菌を残してこれたかと思うと嬉しかったですね~(笑)

d0051031_1058570.jpg
仕込は1t以下が殆どの松瀬酒造さん、一仕込みの量を小さく抑え、管理の行き届く仕込をということで徹底した管理で、上品な味わいのお酒を実現されている様子が伺えました!

d0051031_1151036.jpg
一通り蔵の中を見せて頂いた後はずらっと並べていただき、新酒~BY違いを色々ときき酒させていただきました。

山田錦使用比率が大変高く、平均精米も50%近い松瀬酒造さんですので、「良い山田は最低2年位の熟成後販売したい」 「ワインと日本酒が一緒の食卓に普通にのるようにしたいよね」と色々と伺いながら・・・

「でもこの山廃の生原酒は新酒でも良いですね~」 「2004の○○の生は・・・」とお仕事のお話を・・・。

理路整然とお話をされる松瀬さん、明確に定まった松瀬酒造としての方向性に向かってひた走る素晴らしい蔵です。今回改めて感じさせていただきました! 

午前中たっぷり時間をかけて利き酒を堪能させていただき、最後は琵琶湖を丘の上から望む素敵なレストランで食事まで・・・松瀬さん、本当にありがとうございました!

今年は【松の司】で楽しむ食事会を実現したいと思っておりますので宜しくお願い致します!
by sake-genpachi | 2009-03-11 11:19 | 蔵訪問
2月はあっという間でした・・・一瞬で終わってしまい・・・3月もこんな感じでしょうか、気を引き締めなおして3月のスタートです!
d0051031_9545048.jpg
そんなあっという間の2月の最終金曜日、G8「あげつま」新年会などに参加してくださる山形市【イタリアンピッツア・パスタの店 PIZZARIAピザリア】のママさんから「こんなに日本酒が楽しめるお酒だって知らなかった、これならウチ(ピザリア)でも日本酒の会をして欲しい!」との要望を頂いておりましたので「きっと楽しんでもらえるはずですから、やりましょう!」ということで、普段はワイン主体のお店で、日本酒の会を開いていただきました。

*ピザリアさんは山形市内といっても、まわりは田んぼと畑と果樹園のなかにぽつんと店舗をかまえ、自家栽培の野菜や果樹を主体にお料理を構成して楽しませてくれるお店、平日の日中から女性客の方が多く訪れているお店です!

何分ピザリアさんも、源八としても初めてのことでしたので、今回は【練習】の意味も込め、G8若手部隊にも集まってもらい手探りスタート、若頭筆頭ダイちゃんには最初から頑張ってもらいました(有難う!)
 会長、ダイちゃんは成長しております!・・・ただ今回も色々と障害があり、朝まで寝れなかったみたいです(爆)

お酒のメニューも「日本酒は初めて」の方も想定し、手書きの絵入りに・・・これが意外と好評でした♪

今回はG8会の広報担当?仙台のカメラマンご夫妻もG8会長もおりませんでしたので、ブログ写真を撮っていたのは私だけ・・・途中お酒の説明、お酌、世間話に熱中し要所要所が抜けておりますが、以下、今回の会での様子となります。
d0051031_1014737.jpg
今回は私達スタッフも含めると16名での開催となりました!
d0051031_1015534.jpg
この日の乾杯も!やっぱり外せない天遊琳さんの【伊勢の白酒】 初めての方々にもこれがやっぱり好評で、今回は特別に2ヴァージョン、これのお陰で最後まで突っ走ることができたような気も・・・アンテパスト、生ハム・酢漬けの野菜・チーズをのせたクラッカーになんか・・・文句なし!
d0051031_102558.jpg
日本酒って本当に多様な味わいがある!っていうことを知って欲しかったので、色々試してもらうためにピザも3種類・パスタもクリーム系・オイル系・トマト系と色々と用意していただいたこの会、そこにこの【にごり酒】が一様にマッチして幅を利かせてくれました!
d0051031_1021342.jpg
今回も大量の仕込水を持ち込んでくれた男山酒造さんからもオリジナルの【小出刃】純米中汲み 生原酒、渋い中にも酸味があり、白ワインを呑む感覚でこれもかねがね好評!今回選んだお酒は全て4合瓶・・・これがテーブルにも溶け込んで◎、お燗も「瓶ごと」どぼん、そんなお燗のつけかたも「女性に」好評(笑)男らしく見えたでしょうか・・・(爆)
d0051031_1022120.jpg
ピザリアさんの息子さんでイケメン店長、この方がピザを焼いている姿は男の僕から見ていても格好好い!焼いているところを見ながら食べれるようになっているので・・・最高ですよ~!ね、ダイちゃん!(笑)
d0051031_1022957.jpg
オイル系の辛味をちょっときかせたパスタには【渋~い】新酒・泉橋酒造さんの【赤トンボ】純米槽場直汲みが◎  このとんぼの辛さも驚きの味わい!だったようですし、トンボのラベルもいつものように「好評!」
d0051031_1023848.jpg
クリーム系には再度「にごり」神亀酒造さんの【神亀】純米活性にごり!いつものメンバーには王道でも、初めての方々には刺激的な味わい、こういったお酒の会をしていくことの醍醐味がこういったところにもあるような気がします!
d0051031_1024677.jpg
そしてメインも魚とお肉をそれぞれに・・・中でもこのバルサミコソースのかけられた一皿と、山根酒造場さんの【日置桜】生酛純米 山田16BYの熱いお燗が本日のベスト・・・ソースだけをなめてお酒を飲んでもそれ程でもないんですが・・・ホタテ+ソース+日置桜になる【The マリアージュ】・・・皆一応に笑顔・笑顔・笑顔・溜息・笑顔(笑)・・・シェフ、ありがとうございました!
d0051031_1025430.jpg
最後は2次会に残れたメンバーでの集合写真!楽しそうでしょ(笑) 

こういった会を通じて一人でも多くの方と「お酒の楽しさ」を共有できたら、そんな会を少しでも多く開催していきたいと改めて感じることが出来た会となりました! 

また志高いピザリアさんのスタッフの皆さんのお陰で、楽しく・穏やかに会を開くことができました、本当にありがとうございました!

ピザリアさんでの会は、夏ごろ第二回目を開催できればと思っております、興味のある方はピザリアさん、もしくは源八までお尋ね下さい!

最後になりますが、今回ご参加下さいました皆様、本当にありがとうございました!
by sake-genpachi | 2009-03-01 10:32 | 飲み会のこと