「ほっ」と。キャンペーン

毎日の楽しみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2006年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

にごり酒

       昨日は比較的暖かな1日でしたね(今は雪が舞ってますが)
                    ****夜****
d0051031_145832.jpg日中は暖かでも夜はいつも通り冷え冷え
  【天遊琳 純米にごり酒 17BY】
を熱めに燗していただきました。にごりが多目(ラベル下位)の火入れ酒、甘酒を感じさせるような甘味がありつつも、残る感じは一切無しでスコスコ飲めます。色んなにごり酒がありますが、天遊琳みたいにたっぷんたっぷんにごりがありながら、発泡はナシで火入れ、こういうのもアリですね~。

160円の小分け刺身・4種には勿論問題ナシ、又スーパーをうろうろしていて何故か食べたくなったカレーうどん。このカレーうどんがなんとも薄味(不味い)でカレー粉をたし補強!うどんをすすりながら飲んでも旨かったですよ、天遊琳のにごり酒。
カレーに牛乳を入れるのが好きですが、カレーににごり酒もいけそうですね(笑)!!
スパイシーさとも相性抜群なお酒ですね^^。

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-31 13:51 | 晩酌のこと

雄町toレモン

d0051031_12505910.jpg昨日は閉店前から、そわそわしながら
【綿屋 純米原酒 雄町60% 15BY】を開栓
蔵からの出荷後も、当店冷蔵庫でじっくりと熟成させ、そろそろかな~と思い開栓。
まずは冷たい状態で。香りは穏やかで嫌味がなく、かといって熟成によるヒネなどもまったく感じられず上々、口に含むとソフトなタッチ、その後優しいトロミがありスルっときます。これです!これこれ。これは良いですね~綿屋というお酒に私が抱いている印象とピッタリの感覚です。
このお酒も燗にしようと思って徳利に注いでいましたが、昨日はお燗を回避、そのままスルスルと飲んでいました。d0051031_1304771.jpg

頂いた豚カツ用の肉を”カリッ・サクッ”と揚げ、添えられたレモンを絞りバクバク、これに冷たい【綿屋 雄町】がなんともイイッ!!最高の食中酒ですね^^。

徳利が2本空いたところで、締めにお燗
【竹鶴 宿根雄町 純米原酒 15BY】を熱々で!!
これもやっぱり旨かった、瓶底5cmほどしかなかったものですが、締りのいい熟成感と旨みの凝縮感がビシッときてグゥ~!!これまですこすこ飲めました(笑)

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-29 14:35 | 晩酌のこと

催促してますぅ~

珍しく夜になってもお酒を欲してこないばかりか、食欲もあまり湧かない・・・こんな日もあるか、と”アルコール無し”を妻に宣言したはずだったのに・・・・・・・最後のお客様に【萩の鶴 純米 美山錦 16BY】をお買い上げいただき閉店作業を始めると、青梗菜の良い香りが漂い始め、同時に先ほど旅立っていった萩の鶴の開栓済みが目に飛び込んでくるはで、結局これです・・。
d0051031_14334612.jpg萩の鶴は昨年のゴールデンウィーク明けに入荷していた、美山錦使用の16BY純米酒。入荷当初はまだまだ硬さのある頑固なお酒でしたが、先日の飲み会で飲んでみると見事、優しさ溢れる燗上がり酒に変身していた1本です。d0051031_14461567.jpg
このお酒のお供には、毎日食べ続けた肉は控え、どちらかというと大人しめな惣菜達。食欲がそれ程でない日には、丁度良いです。味が開花したとは言いつつも、控えめな”萩の鶴”との相性は◎、ところで今月初め蔵の秘蔵酒【萩の鶴 大古酒 純米大吟醸15年古酒】が入荷していましたが、720mlを若干残して1.8Lは即完売と大好評。その後アンコールも多数いただきましたので萩野酒造の若息子・曜平君に相談!別にも古酒サンプルが数点あり送ってくれるとの事、その中からピックアップして【萩の鶴 古酒シリーズ】を展開していく事にいたしましたので皆さん乞うご期待です。一日も早いサンプルを首を長~くして待っております曜平君(笑)

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-28 14:18 | 晩酌のこと

痛飲

d0051031_981060.jpgd0051031_981869.jpg














水曜は夜の山形市内へ潜入、上写真の【山形舞妓】の皆さんにお酌してもらってきました~(笑)というのも、お世話になっている【郷土料理 あげつま】さんに、ご縁のある皆様を集めてのお酒の会があり、丁度定休日でしたので喜んで出席してきた次第なのです。あげつまさんの大広間には今、山形で話題の【山形舞妓】の皆さんが全員集合してくださり舞っていただいたという訳です。その”舞”の後はお一人ずつ我々の席に舞妓さんが来て下さりお酌してくれました。アチチのお燗酒を、台付きの平盃に注いで頂き飲む酒は格別(?)でしたね~。でも、調子にのって注がれるがまま飲んでしまい(断れませんから)、この時点でK・Oぎみ(笑)

それでも、勿論すぐ帰る訳もなく、いつもの【しっぽ】へ!!d0051031_9232918.jpg
注文いただいたお酒
【出刃包丁 純米】と
天遊琳 秘蔵酒を
タクシーに積み込み
意気揚々と店へ向かうが店内は一杯、お客様にちょっとづつ詰めていただき何とかカウンター席2席を確保、数分後、本日もお相手いただく男山酒造・坪沼氏が到着

ここからはいつものように銘柄目隠しの、”???お酒ブラインド大会”。
ちょっとずつ注がれるお酒の正体を当てていく推理ゲームです(笑)そんなことを楽しみつつ、配達の【出刃包丁 純米 生】を味見、『ん~やっぱりこの心地良い香りは素晴らしいね、飲み口のアタックも絶妙~』などと褒めあいながら、サンプルの火入れも味見、こちらはまだまだ蕾も蕾。もう暫く寝て頂く。それから天遊琳 秘蔵酒、こちらは蔵元にいただいていた数点(蔵には既に商品は無い)。阿波山田・伊賀山田の純米吟醸の生熟成酒など、参考に持っていった開栓済みの16BY【天遊琳 阿波山田55 純吟 生】と熟成酒を比較しながら飲み進めたが面白い。16BYは緊張感ある絶妙な熟成で素晴らしいし、他の数点も熟成年数が長いにも関わらず、全くダレなどなく、むしろ深みが増し堂々とした風格さえ感じられる。本当に旨い。順に温めてもらったが、これまた美味。マスター含め、周りにいたお客様方と唸りまくりました。

楽しい時間は過ぎるのが早いもの、話し込みすぎて、気づいてみると既に深夜2時過ぎ、「仕事があるので~」ということで解散となる。部屋到着すでに深夜3時すぎ・・・。

昨日は夕方まで具合が悪く、、、でも、その具合の悪さをカバーしてくれたのは降り続けてくれた雪でした。除雪による雪の塊が入り口を少しずつ狭くしていたので、思い切って店入り口の大手術に着手、体を動かし続けて、夕方には何とか回復しました(笑)くれぐれも、飲みすぎには注意しましょう、ということでブログアップは本日に(バカ)

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-27 09:05 | 飲み会のこと

似たもの同士

昨日も一日、雪降りの山形。配達で外を走っていても前が見えにくいほどの吹雪、こんな中でもわざわざお酒を買い求めに来てくださるお客様がいる、感謝感謝です。

そんな夜も晩酌、でも困った事が一つ、ここ1週間位大雪になると店内リーチイン冷蔵庫(ビールやワンカップ、試飲用日本酒入れ)が20度近くまで上昇している、逆に晴れていると0度近くまで冷えるスパイラルになっている、これではイカンと言う事で業者に連絡を入れるがその業者も中々来てくれない(早く来て下さい)。で、昨日は丁度その時間は冷蔵庫内が20度近くの温度になっていたので冷酒なしで常温・燗からスタート。
d0051031_11283087.jpg【秋鹿 山廃純米 山田錦70% 生 16BY】
残り3合ほど、開栓して大分経っています(笑)まずは常温でチロッとお猪口でなめましたが、ばさっとした印象の香り、藁を想わせるものも感じました。しかしこれが、含んだと時の味わいの多さとマッチしていて好印象。あと1合は湯燗徳利でお燗。徳利の首の部分まで入れ、温度の上昇と共にぷっくりと膨れた辺りで飲み頃、それ程熱くはなりませんがお猪口も事前にお湯で温めておくと注いだ時に冷めることなく美味しく飲めます。

d0051031_11484238.jpg昨日も豚シャブやおひたし、ワカサギの天ぷらなど食べながら、膨らみある秋鹿のお燗酒で楽しみました。優しい甘味が豚シャブ用のぽん酢に合います。秋鹿を妻もひと舐めすると「ん~やっぱり好きな味わい」とのこと、酒飲みです(笑)
最後は「味付けごぼうご飯」と「野菜スープ」、この二つは僕の為というより息子の為らしい。味の付いたご飯にいろいろな具をいれると食べてくれるみたい(贅沢)しょっぱいからかな~、スープも柔らかくした野菜とワカメをたっぷり入れて食べやすくすると喜んでいる。ん~でも、僕もこの締めは大好きなので、やっぱり似たんでしょうね(笑)
人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-24 11:09 | 晩酌のこと

病み上がり・・

数日、体調不良により、がっちり飲んでいませんでした。
〔試飲と称しながら晩酌以外ではやってましたが(笑)〕
でもやっと昨日は、元気モリモリ、体調バッチリ、日曜の夜・・・ときて、フラッと店に来たY君から「俺、肉食いたいんだ~、でも流石に一人で行けない・・・だから・・・おごるから家族全員で付き合って~」との甘~いお誘いが、勿論即OKでいつもの焼肉屋へ
d0051031_1433233.jpg


勿論、僕は嬉しかったけど(何といってもタダですから)、それにも増して、最近特に肉が美味しくて食べるようになった息子がめちゃくちゃ嬉しそう。



予約しなかった為、席に着くのに20分ほど待ちましたが、その間も「お肉、腹一杯食べれるよ~だから静かにしてろよ~」の言葉に大人しくお座りしてました(笑)普段は大人しくないのに、肉、恐るべしデス!!

昨日はもう一つ発見が・・最初に頼んだ【生グレープフルーツサワー】のグレープフルーツ搾りが楽しいみたいでY君分も入れて5~6杯ほど【生グレープフルーツ】を頼まされました(笑)男の子でも、この時期はままごとチックな事が好きなんですね。お陰でいつもは頼めない【高級カルビ】【高級ハラミ】・・・を沢山頼んだのに、腹いっぱいで残してきてしまいました(タッパを持っていけばよかった)

昨晩は本当に遠慮などなく、たらふく家族全員でご馳走になってしまいました。
ホント、ご馳走してもらうって良いですね(笑)又、肉が食べたくなりましたら
気兼ねなく誘ってください、我が家族は遠慮なくお供させていただきます(笑)
Y君本当にご馳走様でした!!この太っ腹~!!!〔あっ本当に太っ腹(笑)〕

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-23 14:25 | 晩酌のこと
d0051031_18151135.jpgd0051031_18151916.jpg
















写真左が山形市の男山酒造様にお願いして詰めていただいた純米酒
【出刃包丁 純米無濾過生原酒 仕込み8号中汲】
これまで男山酒造様とのお取引はありませんでしたが、熱心に通っていただく蔵人・坪沼氏が自信満々で持ち込んだ(笑)出羽燦々55%・7号酵母使用の仕込み8号純米が、穏やかな香りと力強い酸味、巾のある味わいですこぶる良く「これは販売したい!!」ということで入荷となりました。このお酒、元々【出羽豊穣】というお酒になるものですが『【出羽豊穣】を10回声に出して言えば・・【出刃包丁】に聞こえる~』と言うことで当店オリジナル【出刃包丁】ラベルを作成、力入ってます(笑)又、ラベルのみならず生・火入れとも当店予約取り置き分以外は加水済とのことですので、原酒での出荷は当店分のみとなっているそうです。そういった意味でも源八オリジナル!!
名前負けする事のない、味わいのあるお酒ですので是非お試し下さい。

写真右は当店人気の酒田酒造様のお酒
【上喜元 純米大吟醸 源 うすにごり&にごり】
先週、蔵に伺った時には、まだモロミだったものが早くも(!)入荷です。
しかも、澱が瓶底1cmほど絡んだ「うすにごり」と瓶底5~6cmほどのたっぷり「にごり」の2バージョンでの入荷です。
 私はとりあえず今現在、うすにごりを開栓・味見・・・・・・・・・・・飲酒していますが(笑)心地良い麹花、ライチ・白桃などを連想させてくれる甘い香りが利き猪口から立ち上り、飲む前に香りだけでも満足する出来栄え。口に含めば優しい旨みの球体がボワッと広がり、同時に小気味良い発泡感が口中を踊るように刺激します。しかも、引きの良さが抜群で次の1杯へも繋がるお酒です。手前味噌ですが、素直に新酒の美味しさを体感していただけるお酒だと思います。是非、是非お試し下さい。
とりあえず「たっぷり」入荷いたしましたが、万が一品切れの際はご容赦下さい。
d0051031_19345434.jpgd0051031_1935483.jpgd0051031_19351263.jpg去年まで
の源とは
字体を
ちょっと
変更し
若返りをはかりました(笑)


珍名【出刃包丁】共々、源八オリジナル酒、宜しくお願い致します。
人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-21 00:55 | 新アイテム

風邪気味

ん~寒気がする、瞼が痛い、こうなる時は風邪をひく時です。休日でも蔵に行ったりしていたので疲れが溜まっているのかもしれません。悲しいかな、そんな夜でもやる事といったら、やっぱり晩酌なんですね。
d0051031_14462894.jpg    【羽前白梅 純米 穂の香】
美山錦を使用した60%精白の純米酒です。60度近くまで、熱めにお燗しました。香りは”ほのか~”に漂う梅のような吟醸香、口に含んでも香りがほとんど気にならない程度です。お酒を温めた時にはこの程度が飲み良い感じ。スルッスルッと喉もとを通り過ぎてくれます。開栓して大分経つお酒ですが、むしろ開けたてよりもず~っと味が乗っていて美味しいですね。
お燗好きな方への”山形酒”の贈り物の定番としても喜んでいただいています。二千円半ばでこの味は素晴らしいですもんね!!山形吟醸に一石を投じる純米です。

d0051031_15244100.jpg妻にもお猪口一杯分だけお裾分け、これが美味しそうに飲みます。竹輪と椎茸の天ぷらにも、醤油をたらしたポテトサラダにも、山芋にもぴったりと寄り添う羽前白梅、落ち着きます。
徳利1本では寂しいので、もう1本。
何か違うお酒を、とも思いましたが羽前白梅より強いお酒を昨日は体が求めていませんでした。そんな体を労わりつつ布団に潜り込みました。

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-20 14:41 | 晩酌のこと

息子のお陰

d0051031_13351939.jpg昨日は【南部美人 特別純米無濾過生原酒】
この蔵のMさんから携帯に着信があり「ブログ見つけたよ~、頑張ってるね~、で、ウチの酒は???」な~んて、ご指摘をうけましたので(笑)入荷後に味見の為に開栓していたこれをいただきました。
開栓直後にも感じたイイ意味での苦味が心地良い、香りも本当に穏やかでこれまた問題なし!!
飛び抜けた個性がある訳ではありませんが、開栓後もゆっくり飲み進められる生酒としてオススメいたします。

d0051031_13455336.jpgd0051031_1346153.jpg「ウインナー入りの湯豆腐」食べながら、南部美人を飲み、勢いがついたところで【ひこ孫 純米】にチェンジして燗酒。
沢山貰って、毎日のように食べている「山芋」の千切り、シャキシャキの歯触りが良く、燗にも良く合う。

夕方「ジャスコ」の遊戯場に行ったのですが、100円電車に乗ってめちゃくちゃ楽しそうな息子、夕食はお子様セットでも、と思っていたのに、自分の遊びに満足すると帰りたがった為に帰宅。そのお陰で楽しくお酒を楽しむ事が出来ました(笑)

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-19 13:25 | 晩酌のこと
d0051031_14364413.jpg 本日は水曜定休日、通常より早起きし免許書き換えの為、天童市の「免許センター」にて講習を受けて、それが10時前には終了(無事故無違反の為)しましたので、同じ天童市の水戸部酒造さんへ向かいました。

勿論、蔵は17BY仕込みの真っ最中です。
蔵へ到着すると事務所には、事前に蔵内で着用する白衣が用意されておりました。
勝手知ったる蔵ですので、ご挨拶もそこそこに蔵内へお邪魔しました。


d0051031_14473875.jpgd0051031_14474767.jpg







d0051031_14482277.jpgd0051031_14483131.jpg







d0051031_14511927.jpgd0051031_1511520.jpg







【写真上段】丁度、蒸し米を掘ってました。本日は搾りがない様子、何もなくがらんとしておりますが、この2槽がこの蔵自慢の一品です。
【写真中段】小仕込タンク3本、それぞれ雄町と山田錦の純吟のモロミです。今月末頃搾られるお酒です。麹室の蓋麹。
【写真下段】酛場の酒母タンク、それぞれ雄町や山田錦の酛。仕込み蔵全景

仕込みは順調とのこと、今週末頃からは吟醸系のお酒の搾りが立続けに始まるとのことでした。
今月末には待望の【山形正宗 純米吟醸 雄町 袋採り直汲み】が入荷の予定ですので楽しみにお待ち下さい。
本日は駆け足での見学でしたので、2月は利き酒しにお邪魔しようと思います。

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2006-01-18 15:29 | 蔵訪問