日々のたのしみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi

<   2005年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

上喜元 佐藤社長

d0051031_19122273.jpg 【酒田酒造社長兼杜氏】
佐藤正一
さんです(^0^)
当店オリジナル純米吟醸酒
       【源】
を持って貰って写真をパチリ。
県の試験場に来た帰りに、わざわざ店に寄っていただけました。近いうちに蔵にお邪魔しないとな~と思っていたところだったのでナイスタイミング(すみません)でのご来店、新酒のオリジナルヴァージョンを数点お願いしました。宜しくお願いいたします。日本酒で漬けた「上喜元梅酒」も好調です、とお話したら笑われました(笑)

暗くなっていたので足早にお帰りになられましたが、自分用にということでお勧めを1本聞かれ「天遊琳 純米 雄町75%」を選んでいただき、お買い上げいただきました。重ね重ねありがとうございました。
人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2005-10-29 09:09 | お店・お酒のこと

同級生

昼飯時になっても胸焼けする(前日の焼肉のお陰)が、定期訪問者のi氏を迎えては何時ものランチコースに自然と足が向かうも、セットは無理で単品のみ(i氏は勿論セット*爆)世間話をしながら。
そのi氏から燗酒バトンなるものを渡される(笑)i氏が春先に知人から貰ったお酒らしいが、約3合弱残ったそのお酒の最後を私に託してくれたのだ、早速夜頂くことを約束。


と、いうことで昨晩の晩酌は次の燗酒を考えて【雅山流 純米大吟醸 楓月】
d0051031_925095.jpgd0051031_925936.jpg













綺麗な薄水色の瓶の[雅山流 楓月]’ひやおろし’としての発売であるが、個人的には夏前早々に完売してしまった、この蔵の看板商品[雅山流 極月]の代替品と考えて十分余りある実力のお酒だと思っています。昨晩飲んだ印象でも、香りは華やかでフレッシュ、口に含むと優しく膨らむお酒の旨みがあり、最後はキレ良く引いていく。「極月」同様、出羽燦々50%のお酒でこれほどの華やかさを表現しながらバランスの良いお酒が造れているのは、山形の蔵の中でも稀であり、この系統のお酒は大好きな方が多いと思います。又「極月」よりは辛口でシャープに感じますので「雅山流シリーズ」の中でも、今後より光る存在になっていきそうにも思っています。是非一度お試し下さい。
「雅山流 楓月」を1合じっくり楽しみ、用意してもらった肴をつまむ。
d0051031_9512497.jpgd0051031_9513416.jpg
昨晩は大好きな肉なしの野菜中心メニュー、寿司を目の前にするとついついつまんでしまうほどに、胸焼けも回復していた(笑)そして、いよいよ燗酒の出番、そのお酒とは・・


d0051031_95597.jpgd0051031_9551652.jpgd0051031_9552487.jpg
色々な角度から写真をとってみましたがどうでしょうか?(笑)


 【南部美人 芳梅 純米吟醸 美山錦50% 斗瓶取り生原酒16BY】
春先に搾られたお酒を飲んだiさんが「硬いな~」と思って、自宅で常温保存していた生原酒だそうです。当店取り扱い南部美人の特別限定バージョンです(当店にはありません)。これを受け取りすぐ香りをかぎましたが「生ひね」はほとんど感じません、むしろ通常の南部美人より吟醸香が控えめ、閉じた印象ではありましたがほんのり香る柑橘系果実の香りに心地良さを感じました。夜は燗する前に、口に含むと鼻で香りを嗅ぐよりも若干生っぽさを感じますがまだまだ苦い(けど美味しい)ので早速熱燗60度まで一気に上げました、すると閉じた印象だった香りが花開き好印象、味わいにも幅ができ、苦味が気になりません。美味しいですね~(^0^)南部美人らしくない味わい、ということもいえるかもしれませんが、腰のしっかりした燗上がりする(しかも生酒の常温半年放置)お酒は個人的にも大好きですので。iさんには良いサンプルをいただきました。ありがとうございました。残り少ないこのお酒大事に味わいたいと思います。

あっ、最後にタイトルの「同級生」ですが、雅山流と南部美人の次期蔵元は農大の同級生だったのでつけてみただけです。
 
人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2005-10-28 10:28 | 晩酌のこと

レバー焼きと純米燗

休日となった昨日は前々から息子に「肉を食べさせたい」という妻の実家からのお誘いで焼肉屋さんへ御呼ばれ(^0^<嬉し~い、しかもスタートが6:30、普段ではありえない早さなのでそれだけでもワクワク。
d0051031_10151572.jpgスタートは生グレープフルーツサワー、果汁をぎゅうぎゅう搾ってどさっと入れて乾杯。
d0051031_10152077.jpgすぐに運ばれてきた辛い系の3点を少しずつつまみながらサワーは一気に飲み干し、高畠ワインを注文です。


d0051031_1020930.jpgd0051031_10201911.jpgワインも早々に飲み干して楽しんだのがこの2本。
300mlの空瓶に移し変え、熱々65度位までお燗してタオルで巻いて隠し持っていきました(笑)


腰の強いこのお酒が、とにかく肉にマッチして旨い。特に熟成年数の長かった黒瓶の方の純米酒とレバー焼きが抜群でお酒が進む進む、二人で飲んだので300ml2本では足りませんでした(残念)、という事で追加でワインをもう1本。いつも通り遠慮なく飲んでしまいました。
締めは冷麺をすすり腹いっぱい、いつもいつも、息子ともどもご馳走様です。
d0051031_10314063.jpg
人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2005-10-27 10:35 | 晩酌のこと

戦略会議パート2

本日は店の中の床を一部なおす為に(今なおしてもらっている)完全休業。
ということで、朝イチで町内にある朝日川酒造さんにお邪魔して、当店オリジナルで販売させてもらう長期熟成酒・古酒の下調べの為伺って帰ってきたところです。凄く古いのが誇り(埃)をかぶりたっくさんありました。ワクワクしますね~、濃~いのがいっぱいです。詳しくは後日アップします。

昨晩は休み前ということで店内にてS氏との戦略会議(笑)飲み会です。
d0051031_1055542.jpg乾杯はギネス、But飲んだら冷えた体がますます冷たくなってしまったので冷や酒を飛ばして、すぐさまお燗酒にチェンジ。
d0051031_10574486.jpg里芋とイカと人参と鶏肉入りの「煮っころがし」がしっかり味が染みていてめちゃめちゃ旨い。
徳利の首の膨張具合をみて飲み頃を確認しつつ酒が進む。

d0051031_1113850.jpgd0051031_1114577.jpg[秋鹿 山廃純米 山田錦         70% 生原酒]が特に旨い
常温での生熟によって味の厚みがグ~ンと増して、熱めに燗したときの幅のある味わいが何とも旨い、肴は何でもOKです。昨日は手造り塩辛に一味をかけたのになんか最高。

勿論最初に飲んだ[一献 山廃純米原酒]も常温で置いて数週間たち大人になってきた感じ。[天遊琳 特別純米]は昨日封を切ったのでこれからです
【^0^旨くなれよ~。戦略的な話など昨日は一切なし(爆)で次から次へと開いてる他のお酒も1合位ずつ味見、準備してもらったおかず、締めのおにぎり、デザートの柿までペロッと完食。
ご馳走様でした(:0^)気持ち良く酔っ払いました。
人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2005-10-26 11:17 | 飲み会のこと

雷神と樽酒

閉店時間近く、「羽陽男山」蔵人の坪沼さんがご来店、当店での男山さんとのお酒のお取引はないが、酒飲み友達、日本酒談義仲間として親しくしてもらっている。息子同士が小さいながらに仲が良く、坪沼Jr.にはなついている。
偶々近くに来る用事があったらしく、ついでに寄ってくれたみたいだがしっかりと
d0051031_9224327.jpg  [男山 雷神 特別本醸造 瓶火入れ]
を1本お土産にいただく(感謝)。いつもの通り、お酒の会に蔵として出席した時の話などをずらずら~っと聞かせてもらって、こっちの近況などもずらずら~っと話をして、パカレのボジョレーのご予約まで・・・ありがとうございます(感謝)
貰った[男山 雷神]は坪沼宅のマイナス3度の冷蔵庫に入れてあったそうでかなり冷たい状態だが、早速晩酌で飲んでみることにした。


d0051031_9351537.jpgこのお酒の値段をよく聞かなかったので確かではないが1升瓶で二千円そこそこのはず、透明感ある心地良い香り、飲んでも滑らかでスルリと喉元を通り過ぎるお酒です。
完成度の高い、素晴らしいお酒だと思います。出羽燦々主体でお酒造りをして、素晴らしい味わいを出している蔵は他にもありますが、この男山さんのお酒もその中心的な一蔵ですね。春先の生も坪沼さんに飲ませてもらったように思いますが、今火入れがこんなに良いなんて凄いですね(ベタ褒)ウチにはありませんが見かけたら飲んでみてください。

[男山 雷神]の冷た~いお酒の後はやっぱり温かいお酒を、ということで
d0051031_9495277.jpgまたまた悩みつつ選んだのはこのお酒
     [神亀 純米 樽酒]
熱めに燗をつけて、盃に注ぎ鼻に近づけると樽香がプ~ンと香る(当たり前)ごっついお酒。このお酒を手羽のすっぱ煮、焼き餃子、春菊のおひたしなどをつまみつつ1合ゆっくり飲む。樽の香りが気持ちを落ち着かせてくれるようで何とも贅沢な晩酌酒。

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2005-10-25 09:11 | 晩酌のこと
昨日と同じ「鳥むね肉の蒸し焼き」(材料の残りで・・)
d0051031_11274280.jpg前日と違い昨日は肉がぼそぼそ(-、-)勿論美味しいけど、顎が疲れる。蒸しすぎたみたい。脂分がとんでいるのでヘルシーはヘルシー、でも私はもっと脂っこい方が好き。特製のタレにも酢がプラスされて、印象ががらり変わった。
d0051031_113115100.jpgd0051031_11352099.jpgギネスの鉄っぽさに酢がぶつかるので飲むのをやめて置いておく。

d0051031_1139830.jpg
      [神亀 純米ひやおろし 15BY]
残り3合くらいに減っている神亀、昨日は1合をチロリ燗、随分旨みがたっぷりです。口に入ってくるもの何でも来いの状態、最近店頭でもお燗して飲むお酒を求めてくれる方が増えてきていますが、神亀、良いですよ。



昨日お酒は1合だけ、残しておいたギネスは最後に勿論飲み干しましたけど。
いや~しかし土曜・日曜と寒かったですね。今週末はどうなんでしょうか?
晴れてくれることを願うばかりです(^0^<頼む~晴れてくれ~。

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2005-10-24 12:20 | 晩酌のこと

テレビ番組レシピ

d0051031_9102379.jpgこれ残念ながら写真では伝わりにくいですが「鳥モモ肉の蒸し焼き」です。昨日は蒸し焼きに始まり蒸し焼きに終わる・・みたいなそんな晩酌でした(笑)とにかく蒸したことによって柔らかになった鳥肉が特製のねぎダレと絡み旨旨口中充満(^0^<最高~
d0051031_9145823.jpg
添えられたかいわれ大根と一緒に口に含んで至福の味わい(朝、テレビ番組でやっていたズボラ料理の作り方をみて面倒臭がりの妻が早速試したみたい)
d0051031_9193417.jpg試飲用に開栓していたお酒2種類の最後を見届ける
       [山形正宗 純米吟醸 稲造]
        [楯野川 特別純米 冷卸]
2本合わせて1合ちょっとの量だけ、最後までまだまだ硬さのあるお酒でした。これからもっと味がのってくるんだと思います。楽しみです。
お燗は [秋鹿 純米 山田錦80% 15BY]
にしましたが、鳥の脂身部分にはばっちりでしたが、ささみ部分では秋鹿が勝ちすぎの様子、味付けで変わりますけど・・。
最後は残ったタレをご飯にかけて海苔で包んで一杯、ご馳走様でした。
人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2005-10-23 09:08 | 晩酌のこと

1杯目にベルギービール

d0051031_9143135.jpgd0051031_9143830.jpg昨晩は[アヘル]
トラピストビール
からスタート!!
2種類あるアヘル
の中でも、昨晩は
赤褐色を帯びた
アヘル・ブラウン
バナナ系の香りと
薬草系の香りが
混在、酵母の風味とやや甘めにマッチ、2枚目の写真の通りしっかりと確認出来る位にごっている。いつも飲んでいるギネスに比べると炭酸がグッと強いがたまにはこんな感じも良い。たまに飲んで紹介していきます(^0^¥
d0051031_94337.jpgd0051031_9431130.jpgその後は連日の鍋パレードから脱出し、通常モードへ。いかにも日本酒が飲みたくなるようなおかずですが、昨晩は芋焼酎を飲もうと夕方から決めていたので芋焼酎。


d0051031_9472345.jpg錫のチロリを使って前割り済みの[赤江]
自分好みに水で割ってある赤江を日本酒と同じように湯燗、前割りしてかなり時間も経っているのでよ~く混ざっている感じ、紫芋独特の芳醇な香りが立ち上り、芋の甘さも感じることが出来て美味しい。生姜醤油を付けたさんまの刺身にもピッタリ。
昨日は赤江を2合飲んで終了、最初のベルギービールが酔いを早めてくれた感じ(@。@)

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2005-10-22 09:52 | 晩酌のこと

鍋連日

d0051031_9451127.jpg昨晩も鍋、ここ数日ずーっと鍋です、旨いんだけど・・・これだけ続くと飽きたな~と思いつつ、食べ始めると止まらない。(妻実家にて)ギネス1本飲み干してお酒へ。本日のお酒。
[綿屋 純米吟醸 阿波山田錦55%15BY]
d0051031_9574256.jpg開栓して大分時間が経っているが、まだまだ若々しい印象、冷蔵庫から出してまだまだ冷たい状態というのもあるかもしれない。熱々の鍋をつついて綿屋を口に入れると味噌の味が広がる。
d0051031_1014321.jpg     [山形正宗 大吟醸10年古酒]
先日1本空っぽになったので追加投入された新たな1本。
早速、空けたてを2合燗。お父さんと二人で「ホッ」とした表情しながら楽しむ。「やっぱりこのお酒は燗ですね~」なんて話をしながら。鍋の具がなくなったので追加、2回転目は水菜をたっぷり入れた野菜鍋になっていた。

で、昨日の最後はケーキ登場、理由は控えます
d0051031_1082645.jpgd0051031_1083644.jpg
まあ、要は誰かが一つだけ歳をとったということです(笑)
誰でしょうね???(ふふふ)




人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2005-10-21 10:14 | 晩酌のこと
昨日は水曜定休日のはずでしたが休み返上で営業、そういう日こそお客さんが来てくれるので感謝感謝の営業日に(^0^<ありがとうございます。
閉店だけは少し早めに、でゆっくりと晩酌開始。いつものギネス
d0051031_9185115.jpg鍋の様子と息子の様子をみつつこれをゴクゴクやる。勿論すぐなくなり、次[楯野川 冷卸 純米]
をコップ1杯、封を開けてから大分時間は経つが丁度良く味が丸くなってきた。香りもこのお酒は抑え目に造ってあるので全く問題ない、旨いのでもう一杯飲む。飲む飲む。その間に息子と格闘したり、次のお燗の湯の準備したり、鍋の様子も見たりなかなか大変、落ち着けない。途中妻と味噌味にするかぽん酢で食べるか口論、無論味噌味決定(完敗)

d0051031_9264290.jpgd0051031_9271527.jpgd0051031_9265561.jpgd0051031_9273286.jpg





味噌味で正解の鍋をつつきつつ盃をクイクイかたむける。ん~幸せな時間、神亀天遊琳も安心して飲み続けられるお酒。鍋と煮物とらっきょの酢つけ、なんとも普通なのに、お酒が寄り添っているみたい(p・0・q)d0051031_9385977.jpg最後は何故か泡盛、なんとな~く飲みたくなってサンプルの
[請福やいま 43度]を水割りで2杯、黒麹のパンチがきいたドスン系の味わい、原料はタイ米でなくひとめぼれを使用ている。ん~酔っ払っていて印象をきっちり書くことができない(-、-)勢いでロックにしちゃったが、お湯割りも良いだろうな~。

昨日は心に余裕があったのかゆっくり時間をかけて食事、でも一つだけ残念だったことが・・・・
「うどん」を買い忘れ、ご飯もなく締めれなかった。

人気blogランキングへお酒は美味しく楽しく、お水をとりつつ飲みましょう(^0^)
by sake-genpachi | 2005-10-20 09:12 | 晩酌のこと