毎日の楽しみ 『晩酌』の様子をつらつらと♪


by sake-genpachi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
おはようございます!


d0051031_09263941.jpg


定休日だった昨日は、久しぶりに某所にて、某方と積もり積もった話をしながら飲み過ぎました…昨日のことはまだ消化しきれていませんので、ひとりじっくりと咀嚼してから、ゆっくり書きたいと思います…さっきまでは「 今夜は、呑みたくないな 」こんな気分でしたが、白湯をいっぱい飲んでいたら大分戻ってきました!(笑)

d0051031_09264007.jpg


「 明日は休み〜〜〜〜〜 」
と、唯一ホッと出来る火曜日の夜

ナイスなタイミングで、宮城の「 村田や 」大ちゃんから、宮城名物のセリを頂きました!

d0051031_09264127.jpg


根っこまで美味しいセリ…根っこが美味しいセリ…

d0051031_09264237.jpg


子供達は、下に沈んだ鶏肉と豆腐の方が好みみたいでしたがw、その分 夫婦2人で取り合い・争うことなく(笑)シャキシャキっとした歯触りのセリ、大変美味しく頂きました!

d0051031_09264357.jpg


「 セリ鍋を囲みながら…やっぱお燗でしょうかね…群馬泉なんて最高ですよー! 」と、大ちゃんのオススメ通りに試しましたが…こりゃ間違いない…ご馳走様でした!


それでは本日も到着する荷物がいっぱい…どうぞよろしくお願い致します!


源八
[PR]
# by sake-genpachi | 2016-12-08 08:55
おはようございます!


d0051031_09305211.jpg


激しい雨音だけが聴こえてきて、なかなか明るくならない外…今日もまた、それぞれを出発させるだけで大分体力を消耗した気がします…低気圧にしてやられた気分ですw

d0051031_09305372.jpg


各蔵元から「 しぼりたて新酒 」発売の案内が届いて、順次発注をしながら、新酒の入荷待ちをしている毎日ですが…「 新酒は新酒でも、火入れ新酒 」もあったりしまして…「 天遊琳 」さんからの新酒は「 火入れ新酒 」の純米 ブルーラベル、メタリックなラベルをキラキラさせながら入荷となりました!

d0051031_09305329.jpg


昨日は早速お味見…派手な感じではありませんが、爽やかな立ち香、ちょい渋でちょい苦な味わいが香りと一緒に調和して、カチッとしていてナイスです!


d0051031_09305435.jpg


「 華やかな香がある酒が飲みたい! 」というリクエストのお客様にオススメするには物足りないかもしれませんが…寒いこの季節の定番鍋…「 今夜は、キムチ鍋であったまる予定なんですけど〜 どんなお酒がオススメですか!? 」こんな具体的な方には、間違いなくオススメ!

d0051031_09305571.jpg


ピリ辛、ちょい辛、ド辛…どの辺の辛さまで許容できるのかは確認不足かもしれませんがw…辛くて熱いものを食べながら、キリッと冷えた ちょい渋でちょい苦な「 天遊琳 ブルーラベル 」を呑んだ時に、ちょい渋でちょい苦に感じた味わいが円やかに中和された時に思わずニンマリしますよ…これ幸せ!


「 しぼりたて新酒生酒 」「 新酒うすにごり生酒 」の間に、こんなブルーラベルみたいにカチッとした「 新酒火入れ 」をはさんでみるのもオススメです!


ではでは、本日もよろしくお願い致します!


源八

[PR]
# by sake-genpachi | 2016-12-06 08:51
おはようございます!


d0051031_09381555.jpg


例年であれば、そろそろ写真のワインが店の冷蔵庫を賑やかにしてくれる時期ですが…四恩醸造の「 ローズ 」シリーズ、その年の新酒として出荷される「 赤・白・ロゼ・橙 」などのバリエーションがありました…今年は状況が違いますw

d0051031_09381691.jpg



元・四恩醸造の小林さん、今年は同じ山梨県牧丘の三養醸造さんの一角を間借りして仕込みをしました

d0051031_09381666.jpg


「 共栄堂ワイン事業部 」という会社名

エチケットも、これまでの「 四恩醸造 」とはがらっと変わっていまして…言葉で説明するのは難しい…手にとってじっくり、ゆっくり、撫で回すように見て下さい!

「 K 16 FY AK 」…共栄堂 2016 冬 赤
「 K 16 FY SR 」…共栄堂 2016 冬 白

多分、こんな解釈で間違いでは無いかとw

初・リリースとなりましたが…新しい環境・設備で手応えはあっても、ご苦労は多々…これまでと違って本数が少ないですw

まだ最終的な入荷本数が確定していませんし、年内には「 K 16 FY DD 」( 四恩がお好きだったかたなら、お分かりですよね )も入荷となる予定ですので、そちらの入荷を待ちながら…これまで四恩醸造を可愛がって下さった方々に細々とご紹介させて頂きます…宜しくお願い致します!

d0051031_09381757.jpg


ということで「 共栄堂ワイン 」には手をつけずに、まだご案内可能な四恩醸造のワインの中から「 ローズ ロゼ 2015 ハーフ 」

まだまだぴっちぴちのガス感と、初々しくさえ思えるフレッシュ感には、心弾みました!

d0051031_09381872.jpg


前日のお酒と、昨日の賑やかさでパワー切れした身体には、ことのほか沁みる沁みる…

d0051031_09381963.jpg


ローズ ロゼは瞬殺で、僕は満足…飲み足りない妻は、「 どぶろく 生酛 」の元気の良さに驚きの声をあげる…そんな日曜日


それでは本日も、どうぞよろしくお願い致します!


源八

[PR]
# by sake-genpachi | 2016-12-05 08:55
おはようございます!


d0051031_09234119.jpg


霧で真っ白な中、酔い醒めよくすっきりとした心持ちで、村山・ひつじの丘から帰宅しました!

d0051031_09234260.jpg


「 もう、今年はウチ( ひつじや )で満月はないにゃは〜 」という西さんの一言から

「 別に、満月じゃなくても、今年最後に飲み会すっべ 」ということで…昨日は「 ひつじや忘年会 」を開催させて頂きました!

「 満月ワインバー 」としての会では無いので、何か違いを…という事で…昨日はずらっと日本酒も並べて、日本酒とワインと日本酒を行ったり来たり(笑)

d0051031_09234359.jpg


「 あの人、今日も僕らを殺す気だよね… 」
なんて物騒な声が、離れた席のお客様から聞こえたような気もしましたが…気にしない、気にしないということで(笑)

d0051031_09234387.jpg


ニコニコしながら「 どぶソーダ 」を作ったり、ヘラヘラしながらお燗をつけたり、ニヤニヤしながらブラインドでワインを注いだりと忙しい夜…「 ひつじやさんは、初めてなんです〜 」なんていう人には、エロいジンギスカンの食べ方講座もしていたような、してないようなw…音楽を流し始めてからは、更に忙しさが加速していたな(爆)

d0051031_09234937.jpg


お泊り組には「 お泊りカレー 」も振舞われて…飲むような感覚でカレーを食べた後は…あんな話から、こんな話で、あっという間に2時、3時w

d0051031_09235065.jpg


考えてみると、ワインの写真も、料理の写真もあんまり撮ってないw

まあ、この1年を振り返ることが出来たかどうかは微妙ですが(笑)ひつじやさんの食べ納め、飲み納めとしてはばっちりだったかなとw

ありがとうございました!

次は14日水曜日の「 満月 」に向かって、気持ちの準備をばw


本日もどうぞよろしくお願い致します!


源八


[PR]
# by sake-genpachi | 2016-12-04 08:30
おはようございます!


d0051031_08153249.jpg


「 とうちゃん…今日8時半まで橋の下さ来てな… 毛糸の帽子はかぶんねでよ 」と起きがけに長男からw…さらっと容姿にまでチェックが入りました(笑)

先週に引き続き、今日は「 冬期間のカヌー撤収・収納 」のお手伝いだそうです…午前中は店主不在となります…天気は良さそうなので、助かりました!

寒さ対策だけはしっかりして、でも毛糸の帽子はかぶらずにw、橋の下へ向かいたいと思います!


d0051031_08153358.jpg


「 ウチでも一度、ナチュラルなワインの会をやって欲しいんですけど… 」とお世話になっている飲食店さんから連絡を頂きました。

「 いつも定期的にお世話になってますから…人数とか、予算とかふわっとしたものがあって…お誘い頂ければ伺いますよー 」とお返事をしたのは1週間前

「 それでは、来週… 」と連絡を頂いたのは、その日の夜だったので急だな〜とは思いましたが…「 このタイミングで、やりたい、やって欲しい! 」が伝わってきたので…「 了解!やりましょう! 」と、トントン拍子で決定したワイン会でした!


まだお伺いしたことのなかったお店でワイン会をするにあたって浮かんだタイトルが「 はじめまして ヴァン・ナチュール 」…久しぶりにリストを作ったり、ウチなりの「 ヴァン・ナチュールとは 」を言葉におこしてみたり( その辺りは裏面へ )と準備出来ました…1週間のイメトレは、貴重な時間になりました!(笑)

セレクトしたワインは…普段そちらのお店で選んで頂くワインを思い出しながら…少し幅を広げて・奥行きを深くするイメージ

お出しする順番は、その日のお客様方の反応や、お料理の流れを感じながら変えるつもりで、番号をふらずにアルファベットをふりました。

また当日は大半のワインを「 ブラインド 」でお出ししたりして、お食事とワイン、集中してお楽しみ頂きました!

参加して頂いたお客様の中には、「 ワイン造りをしている方 」もいたりして、僕なんかが造り手さんの前でワインの事を話するのは気が引けましたが、酔いに任せて開き直りw、いつも通りに出来たような気はしています!(笑)


今回、企画して頂いた「 鶴岡・キッチンfutaba 」の渡部さん・神尾さんには感謝しています…今回のワイン会が、キッチンfutabaさんのこれからの普段の営業に繋がっていってくれれば嬉しいです…「 ヴァン・ナチュールは楽しい 」と、普段着の感覚で広がっていくといいですよね!


ではでは、本日もどうぞよろしくお願い致します!


源八


[PR]
# by sake-genpachi | 2016-12-03 06:54
おはようございます!


d0051031_09305193.jpg


「 グレープリパブリック 」さん初リリース・ワインへの反響、ありがとうございます!!!

まだまだしっかりと「 在庫確保 」は出来ていますので、皆様、どしどし宜しくお願い致します!

また楽しみなのは、早速買って下さった方々、これから手にして下さる方々からの感想です…「 こっそりとでいいので 」遠慮なく教えて下さい…「 グレープリパブリック 」さんへ地元の方々からの声を伝えたいですし、僕自身も頂けるご意見・感想を反芻したいと思っています!

d0051031_09305231.jpg


師走の始まり、そして「 グレープリパブリック 」初リリースという事でワタワタとしていたところに到着したのが写真の「 ヴェッキオ・サンペーリ 」…イタリアン・シチリアで造られている「 ヴェッキオ・サンペーリ 」は酒精強化されずに造られる、正真正銘の「 マルサーラ 」…「 シチリアの若大将 」改め、「 シチリアの暴れん坊将軍 」の呼び名を我がものにする「 デ バルトリ 」のレナートさんが世に送り出す逸品です!

左は新入荷➖右は再入荷

左は750ml➖右は500ml

左は平均熟成年数15年以上➖右は平均熟成年数20年以上

左も➖右も、価格はほぼ同価格

d0051031_09305370.jpg


ということは…新入荷の「 NEW ヴェッキオ・サンペーリ 」は、非常にお値打ちな価格設定ということです!

d0051031_09305436.jpg


時をためたワイン「 ヴェッキオ・サンペーリ 」…用途も多様、じゃんじゃん使っちゃいましょう〜…明日の「 ひつじや忘年会 」でも、あの濁り酒と一緒に並べてお試し頂く予定です!


今日はこれから新着・新入荷の到着でフィーバーする予定ですので…店内が荷物で埋まりますがw…本日も、どうぞ宜しくお願い致します!

源八
[PR]
# by sake-genpachi | 2016-12-02 08:47
おはようございます!


d0051031_09060608.jpg


定休日明け、雨スタートの12月1日です。

「 師走入り 」しましたね、ただもうそれだけでちょっと緊張感が漂いますがw 今年も残すところあとひと月…ぴりっとした毎日を過ごしたいと思っています!

d0051031_09060671.jpg


本日12月1日は、山形県南陽市にて新たにワイナリーを立ち上げする「 グレープリパブリック 」さんのワインの発売日です!

発売されるワインは2種類
「 グレープリパブリック フリッツァンテ ウーノ ネイキッド 」と「 グレープリパブリック フリッツァンテ ドゥーエ ネイキッド 」

それぞれ葡萄の仕込み配合が違っていますが、共に「 微発泡 」でフレッシュな香味が印象的なワインです!

d0051031_09060738.jpg


途轍もなくパワフルな藤巻さんが先頭に立つ「 グレープリパブリック 」…山形には「 タケダワイナリー 」さんのように、長年の経験と努力を積み重ね、土地に根ざした葡萄を栽培し高品質長年ワインを生み出す素晴らしい先達がいます…先達の良さを吸収し、新たなエッセンスとしての「 自由さ 」を注入していくワイナリーになるんだろうと期待しています!

d0051031_09060831.jpg


そんな「 グレープリパブリック 」の記念すべきスタートの日が今日です…源八にもばっちりワインが届いています…「 どんな出来かな〜 」期待を膨らませてご来店下さい!


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します!


源八
[PR]
# by sake-genpachi | 2016-12-01 08:40
おはようございます!


d0051031_09153108.jpg


真夜中から明け方近く 台風でも来ているような強風にドキドキしましたが、晴れ間の後は雨、そして霙もよう…午後からは平地でも雪になりそうですねw

d0051031_09153141.jpg


昨日は山形市内への配達にタイミングを合わせて、騙し騙し・延ばし延ばしにしていたボルダリング場へ…

d0051031_09153290.jpg


子供達だって現金なもんで

「 好きなところに連れて行ってもらえる〜 」となれば、走って急いで帰ってきて、率先して宿題をして準備するんですよねーw

d0051031_09153309.jpg


最近、ちょっとした些細な事でもすぐに不貞腐れて、「 暇だ〜暇だ〜 」といいながら何もしたく無さそうにしている二番目君も、立ちはだかる壁の前では正に「 水を得た魚のよう 」…ゴールを見据えて向かっていく姿は一丁前です…身体全体を使ってスポーツしてました!

d0051031_09153391.jpg


また来週、いや再来週辺りにねw

d0051031_09153464.jpg


帰った時間が遅かったので、あるもので軽〜く晩酌、こういうときのハイボールって最高・最適ですね!

d0051031_09153476.jpg


残り少なかったマグナムボトルを、昨日でとうとう飲み切りました…ペールシングル、最後の最後まで美味しく楽しませてもらいました…またいつか飲みたい1本です!


それでは、本日もどうぞ宜しくお願い致します!


源八
[PR]
# by sake-genpachi | 2016-11-29 08:54
おはようございます!


d0051031_09413161.jpg


昨日の午前中は、長男の部活の補助要員で河川敷・橋の下でカヌー磨き…吹き付ける風が、丁度橋の下では凝縮されるので 寒ざらし状態での作業、弛んだ身体にはこたえました〜w

d0051031_09413274.jpg


「 寒い〜寒い〜 」なんて言っている大人の横で、子供達はこの時期でも水の上でカヌーを漕いでるんですから、たくましいですね!(笑)

d0051031_09413233.jpg


これから春までの数ヶ月間、雪が降ってくれば流石に水の中は無理という事で筋トレ中心で身体を鍛えるそうです、そうしてまた4月 久しぶりにカヌーに乗れる頃には身体が( 多分 心も )成長して、劇的に早く・力強く漕ぐことが出来るようになっている…はずとのこと…真面目にトレーニングすればでしょうけどね〜w

d0051031_09413328.jpg


お昼からは店にいて「 あんな日本酒、こんなワイン 」で、愉しく営業させて頂きました…橋の下が寒かったので、夜は「 熱燗しか無理 」…ストロングな「 竹鶴 」に手が伸びました!

d0051031_09413463.jpg


平盃とチロリの中身、色が濃い方が「 生酛純米吟醸 21BY 」で、薄い方が「 八反純米 26BY 」

d0051031_09413520.jpg


冷やのままでも十分に旨味が伝わる酒に成長してますが、熱燗にすれば、骨抜きにされるような、とろける旨さ…温めた後の方が、酒の色まで艶を増します…年末年始用のお酒もそろそろ買い揃える時期、毎年選択肢の1本に入ってくるお酒です、ご検討下さい!


ではでは、本日もどうぞ宜しくお願い致します!


源八

[PR]
# by sake-genpachi | 2016-11-28 08:54
おはようございます!


d0051031_06592633.jpg


「 あいつ、また どぶろく 呑んでるよ… 」

こんな何処かの誰かからの声が聴こえてきそうですが、好きなんだからしょうがないということで、振り切っていきたいと思います!(笑)

d0051031_06592735.jpg


遠野にお邪魔した際、正直に「 初・遠野のどぶろく 」なんですとお話したところ、このどぶろくを醸している佐々木要太郎さんが「 じゃあ、これから飲んでみて下さい! 」と持ってきてくれたどぶろくが左・「 赤い丸が目立つラベル 」の水もとでした!

d0051031_06592776.jpg


想像していた「 どぶろく 」の味わいとは違う、その範疇を軽々と超えてくる「 遠野 どぶろく 」の味わいに、ひとり興奮し、笑うことしか出来なかったあの日…

翌日、お土産として購入して帰ったのも「 水もと 」でした。

d0051031_06592850.jpg


その日の「 瓶詰日 」とは違う、新しいロットの水もとが入荷していたので…「 我慢するほうが身体に毒 」…様子を確かめる為に、開栓!

よ〜く冷えていて振ったりしなければすんなりと開栓可能です、開栓後は底のほうから込み上げてくるものがありますが、全てを押し上げる程ではないのでもう一度栓をして数回の天地返しをして攪拌…全てがよく混ざり合いベストな状態に…ガス感といい、お米の溶け具合といい、味わいの強弱・コントラスト…バッチリな水もとです!

d0051031_06592900.jpg


柿の胡麻和えだとか、ナメコの卵とじ、戻し秘伝豆…前日・前々日の残りを、うま〜く昇華したようなのをつまみながら…合うに決まってます「 飲むご飯 」

d0051031_06593002.jpg


( 合い過ぎて )やめられなくて困ってます(笑)

それでも気持ち的には「 〆のご飯 を食べるよりは、軽い軽い 」と、罪悪感は少なめですw

正に、やめられない、とまらない「 遠野 どぶろく 」


「 やめられなくなるかも… 」
「 とまらなくなっちゃうかも… 」
という不安要素には目をつぶってでも美味しい世界を体験したい方だけ、ご購入下さい!(笑)


それでは本日も、どうぞ宜しくお願い致します!


源八

[PR]
# by sake-genpachi | 2016-11-27 06:06